幸せな大地の恵

d0094416_042023.jpg
昼頃までの大雨も嘘のように晴れた午後。
仕事終わりに待ち合わせて、成り行きに任せたドライブ。
気が付けば朝比奈近郊。
それならば折角だから、鎌倉でお茶でもしよう。
そんな訳で夕方に訪れた鎌倉。
ゆっくりした紅茶の専門店でのんびりした後、まだ少し人で賑わっていた鎌倉市場へ向います。
昼間の雨のせいもあってか、朝は人が出なくて、午後から賑わってきたそうです。
品数はやっぱり減っていたけれど、この時間にまだあったことが嬉しい。
「生で食べられるよね?」
と確認してしまいましたが、大好きな蕪。
今朝方採ったものだそう。
人参の葉っぱも嬉しい。これは、そう、きんぴらやナムルに出来るでしょうか。
そんな訳で、急遽、夕食は和食に変更。
d0094416_0115026.jpg
切っただけ(笑)。
でもこんなに美味しそう。
でしょ?
好みで塩と味噌。
それで十分に美味しい。
畑に乾杯。
d0094416_012506.jpg
そして海にも乾杯。
これらと浅利の酒蒸しと、美味しい明太子と。
そう美味しい日本酒と。
買っておいた大好きなお酒
畑って凄い。
農家の皆さん、頑張って欲しい。
鎌倉土産は鎌倉野菜で。
そう思った今日の午後。


どんなにひどいことをされても嫌なことがあっても
人は忘れることが出来る
思い出すこともあるけれど
忘却は罪ではない
人として生きていく為の
能力
だからこうして
押しつぶされずに私は生きている


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-06-11 00:00 | 食道楽なこと


<< 壁の向こう側にあるものは 紫色 >>