人気ブログランキング |

麗しの京都へ~さあここからです

やっぱり京都になっちゃいました。
今日は醍醐寺前半、下醍醐です。
醍醐寺は下と上に分かれています。山ノ下と山ノ上ですね。
ここは秀吉の醍醐の花見で有名なお寺。遵って、桜の名所でもあるわけです。桜の植樹の案内などもありました。それもいいかもね。1本3万円です、ちなみに。
d0094416_23554777.jpg

d0094416_2356211.jpg

開門前に着いていたので数分待ちましたが、大きなカメラを持った団体さんが先に着ていました。写真を撮るサークル、なのでしょうか。年齢もバラバラでした。でも楽しそう。
d0094416_23572456.jpg

写真で観ても朝って分かりますね。
d0094416_2358679.jpg

d0094416_23583178.jpg

下醍醐だけでも堪能できます。私もずっとそうでしたもの。
d0094416_005112.jpg

こういうのを見て京都の紅葉を再確認。
d0094416_013369.jpg

d0094416_02731.jpg

人も少ない秋の朝。水面の落ち葉も光っていました。
d0094416_03975.jpg

ここだけ別世界のように浮かぶ弁天堂。
d0094416_042238.jpg

これから先へ進む事、この時はまったく躊躇いませんでした。今回の京都、其処に行きたい気持ちがあったのも事実です。醍醐だけは外せない!そう思ってましたもの。
d0094416_063542.jpg

そんなわけで前半終了です。
この先は登山です。
色々あって、今回の旅はショートブーツでした。その後の予定もあったのでね。普通に街中ずんずん歩くにはとても歩きやすい靴。ちょこっと踵は高いですが、ちょうどいい高さで、ヒールも細くない。結構しっかりヒール。歩きやすいんですよ。
あくまで街中では!
私も上醍醐をなめてました…。
でも、とても楽しかったんですよ!!醍醐登山!素敵な景色にも会えましたし、山って皆人が親切ですし(笑)。それは明日。
そんなわけで、まずは下醍醐満喫です!


空が襲い掛かってくる。
私の上に迫ってくる。
あの暗い星を引き連れて。
あの夕闇の月を従えて。


施基
by shiki_cappa_m | 2006-12-14 00:00 | 京都にて


<< 麗しの京都へ~醍醐の紅葉狩りは... ここらで一つ小休止なり >>