最後の宴席

d0094416_22193432.jpg
干し柿にも色々あるかと思います。
その地方其々。
私は山梨の枯露柿が好き。
干した果物のあの凝縮された甘さは、そんじょそこらのスウィーツは勝てない、と思ってしまう。
じんわり来る、あのねっとりした食感も濃い甘さも冬の楽しみ。
d0094416_2227570.jpg
お気に入りは枯露柿をクリームチーズと黒胡椒と合わせて最後はたっぷりのオリーブオイル。
シャンパンにも赤ワインにも合う立派な一品。
これがいいのだ。
黒胡椒は多過ぎかと思うくらいにしっかり効かせること。
大人なんだからスパイスは多めにね。
それに負けない大人の甘さを枯露柿は隠し持っている。
これはぜひとも食べて欲しい





d0094416_22311251.jpg
「急ではありますが忘年会なんて如何でしょう、29日に我家で」
なんて無茶振りに快く応えてくれた友人たち。
おまけにこんな手土産付で来てくれました。
手作りケーク・サレ。
嬉しいなあ。
つい先月小石川で会ったばかりだけど、話はやっぱり尽きないのだ。
日帰りコースがお一人様、一泊コースがお一人様、施基亭の夜は更けていきます(笑)。
d0094416_22422346.jpg
もっと飲んじゃうかと思ったけれど、しゅわしゅわに赤、グラッパ少々。
今年最後の宴会は楽しい女同士の無礼講。
楽しい時間をありがとう。

そして皆様、今年も訪ねて下さってありがとうございます。
関東は初日の出が見られそうですね。
北の方は雪が多くて大変かと思いますが、どうぞ良い年越しをお過ごし下さい。
それでは、すぐ目の前に迫る2013年、変わらずよろしくお願い致します。



明日は見えないけれど
昨日を見て夢を見る
いつかにつながるかけがえのない時間
君といられる今を明日につなげよう


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-12-31 00:00 | 誰かへ


<< 今年もよろしくお願いします! 嬉しいお裾分け >>