薔薇の宴

d0094416_0233535.jpg
まずは薔薇をたっぷりと。
国際バラとガーデニングショウなんですから。




d0094416_0275385.jpg
やわらかくほんのりと青い色。
d0094416_0293633.jpg
佇むように。
d0094416_0301654.jpg
d0094416_0312079.jpg
なんだか双子のような花。
d0094416_0324560.jpg
いろは、という名。
鮮やかな赤、何処か日本的な赤。
d0094416_0333345.jpg
笑み。
その名の通り、微笑んでいるかのよう。
d0094416_0352690.jpg
一つ存在感のある花。
彼女はきっと何処にいても美しい。
d0094416_0362024.jpg
ふわり。
d0094416_0373521.jpg
こういうのもあり、なのですね。
d0094416_0384431.jpg
空蝉、その名に惹かれ、またその色にも惹かれ。
華やか過ぎずけれど美しく。
d0094416_044355.jpg
淡く華やかな花束、こんな花束をくれるような人、いないなあ。
d0094416_0451430.jpg
注目のベルサイユのバラ。
深い真紅。
華やかだけれどなぜか孤独感も感じてしまう。
d0094416_0474712.jpg
d0094416_0475874.jpg
あれもこれも薔薇。
桜もバラ科だもの。
d0094416_0493973.jpg
まるで窓から身を乗り出して此方を見ているようで可愛らしい。
お嬢さんたち、かな。
d0094416_0511540.jpg
d0094416_0521739.jpg
d0094416_053612.jpg
屏風絵の世界。
シックなこんな色の花、難しいと思いつつもやはり好きなのだ。
d0094416_0573977.jpg
開ききる前の綺麗に重なる花弁、それも好き。
d0094416_0585077.jpg
これだけ花だらけですもの、貴方は選り取り見取りで選び放題。
なんて羨ましい。

まずは薔薇を。
少しショウは続きます。



だらしなく転がる瓶
山積みの皿
汚れたクロス
楽しい思い出の残照


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-05-21 00:00 | 観ること


<< まさに、ガーデニングショウ! 「Marquise de Me... >>