スパイシー栗ご飯

d0094416_1203566.jpg
季節のご飯。
栗。
この季節にはやっぱり炊きたくなる。
今回は言うなればちょっとスパイシー栗ご飯。
米3合に、酒少々と、塩小さじ2、そして胡椒をお好みで。
私はブラックペッパーを少々多めに。
具は、栗としめじと油揚げ。
油揚げは細かく刻む。
d0094416_1233773.jpg
油揚げでちょっとコクが出る。
出汁を入れないので和風ではないが、栗の甘さが引き立つ。
ほっくりと美味しい。
胡椒がぴりりとアクセントで、これがまた合うから不思議。
しかも簡単なので嬉しい。
今年の栗ご飯はこれで行こう。
ぼんやりつけたテレビ、視界の端っこでさらっと掠めたレシピ。
うろ覚えだからなんとなく。




d0094416_1262191.jpg
栗ご飯の面影は何処にもありませんか?ありませんね(笑)。
翌日はワンプレートディナーです。
栗ご飯はほら、あの卵の中です。
和風ではないので、洋風アレンジも可能。
ふわふわオムライスに、ポークソテーのデミグラスソース添え。
さらっと仕上げたデミグラスソースも意外と合うのです。
きのこのクリームソースとどちらにしようかと迷ったのですけれど今回は此方で。
次回はクリームソースでリゾット仕立てもいいかもしれない、などと色々考えてみる秋の献立。
予想外に好評なのが嬉しい。



傷口が治りかけでくすぐったい
ちょっと軽くほんのり痛み


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-10-15 00:00 | 食道楽なこと


<< まねきねこのひとりごと オリーブ!オリーブ!!オリーー... >>