懐かしい画と、ブロンズ

d0094416_1014137.jpg
真冬のような綺麗な晴れた空にその寒さ!
気持ちは良いけれど、ちょっと暖かい空気に触れた今はその風の冷たさが…。
d0094416_103428.jpg
桜だってまだまだです。
そんな日にお出掛けしたのは世田谷美術館
佐藤忠良展へ。
なんとなく、私は、この人のブロンズ像は右斜め後ろから観るのが好きです(笑)。
何故かは分かりません。
くるっと周囲を回りながら観ていると、なんとなくそんな気になったのです。
後半、絵本の挿絵の原画で、やっと繋がりました。
この人だったのかあ、と。
おおきなかぶ」の挿絵はこの人だったのですね。
あの、うんとこしょどっこいしょ、の掛声が懐かしい。
ちょっとほっとしてしまいました。
楽しい空間。
この美術館も好きだな。




d0094416_10104441.jpg
「ちょっと小腹が…」
ということでちょっと休憩(笑)。
併設のレストラン、ル・ジャルダンへ。
やはり甘い誘惑には勝てません(笑)。
d0094416_1013153.jpg
私は軽めに黄桃風味のレアチーズケーキ。
さっぱりしっとり、しっかり黄桃の味。
d0094416_10141238.jpg
実は此方が大本命だった和三盆と米粉のロールケーキ。
すっごく惹かれたのですが、あまり小腹が空いていなかった私は躊躇…。
友人が頼んで分けて頂きました(笑)。
ありがとう、とても美味しかった!
ふわふわでもっちりは米粉なのかな。
そんな久し振りの美術館デート。
今度は何処に行こう。



その鞄には何が入っているの?
その身体に不釣合いなほど大きな鞄には
君のその手じゃ持ちきれないよ


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-03-05 00:00 | 観ること


<< 紅玉ジャム作りました スタイル! >>