お籠もりジャーニー~モーニングヨガとお散歩と

d0094416_954893.jpg
朝一番の風景。
まだ月が見える。
旅の間はいつも早起き。
ただ単に、時間を間違えただけとも言います(笑)。
d0094416_975166.jpg
朝7時半からヨガ。
しかし、友人は日本時間で1時間間違え、私は記憶違いで30分間違え(7時からと思っていました)。
パビリオンで準備していたお兄さんに「もう来たの?まだ早いよ!7時半からだから30分あるよ!」(←英語だったので多分)と言われました(笑)。
どれだけ楽しみにしているんでしょうね…。
で、朝の散歩に切り替えです。
d0094416_9123680.jpg
この目が好き。
この島の神様たちはどこか人間臭くて、どこかコミカルで。
近い存在なのだな。
そもそも貴方は誰?
d0094416_9173665.jpg
お掃除前の、誰もいないプール。
此処の水は湧き水だそうです。
後でゆっくり楽しもう。
d0094416_919762.jpg
ヨガパビリオン。
目の前にうわっと広がる緑。
大きな椰子の木が抜群の存在感。
此処が一番好きな空間だった。
d0094416_9184728.jpg
d0094416_921214.jpg
窓を開け放してのヨガ。
日本でヨガレッスンに通っっていた訳ではないけれど、此処でこうして大きく息を吸い込んで、朝のヨガは本当に気持ちが良かった。
インストラクターさんの説明はほぼ英語なので、感覚と少ない英語知識をフル稼働です(笑)。
それでも楽しいし、なんとなく分かったような気になります。
思い違いかもしれないけれどね(笑)。




d0094416_9245063.jpg
朝ご飯!
私たちのヴィラからヨガパビリオンまではすぐなのですが、レストランまでは急な坂をえっちらおっちら…。
5分程でしょうか。
食前の良い運動です(笑)。
d0094416_9262065.jpg
フレッシュフルーツジュースはその場で作ってくれます。
d0094416_92656100.jpg
まずはフルーツを!
この旅で大好きになったのが、パッションフルーツ。
呆れられるくらい食べていました。
d0094416_9275272.jpg
スクランブルエッグも何故かスパイシー。
でも美味しい。
焼いたトマトも美味しかったな。
バリの珈琲も以外に好きだった。
でも残念なことに、こういうブレックファーストはこの日だけでした。
翌日からは、宿泊客が増えた為、ビュッフェ形式。
んー、分かっていたらバリ風朝食をセレクトしたのになあ。
d0094416_932624.jpg
バリの我家に戻ります。
このお出迎えの蛙さんが好き。
あ。
洗濯物が…。
d0094416_932405.jpg
テラスで暫しの休息。
この後もすぐにアクティビティーに参加です。
のんびりしてないじゃない?
でも気分はかなりのんびりです。
ヨガですっきり目覚めているしね!



指の先まで血が廻る
どくんどくんと音が伝わる
手が熱い
嬉しい


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-10-05 00:00 | 海の向こう


<< お籠もりジャーニー~バリの畑を... お籠もりジャーニー~BAGUS... >>