奥飛騨から信州の旅~新平湯温泉のお宿へ

d0094416_10205130.jpg
夏の旅へ行っていました。
今回は奥飛騨から信州へ。
山好きな私、奥飛騨温泉郷の新平湯温泉が最初のお宿です。
松宝苑さん。
私好みのサイズの小さめな宿。
d0094416_1024489.jpg
小鬼?
ちょっと好き。
d0094416_10243221.jpg
冷たいお茶と黒豆のお菓子でお出迎え。
運転疲れの相方さん、一気に飲み干していましたけれど(笑)。
飛騨の民家を再生したお宿、温泉街からはちょっと離れた場所にあり、とても静かで落ち着く場所でした。
d0094416_1027862.jpg
貸切風呂。
広くはないけれど、景色は良い。
山の緑が濃くて。
ただ、虫さんも多いのでご注意を!
入りましたけれどね、私(笑)。
d0094416_10282599.jpg
別棟にある大浴場。
此方の造りが私は好きでした。
大きな檜のお風呂に天井の太い梁。
そして此処は脱衣場と浴室の壁がないのです。
畳敷きの脱衣場からすぐに大きなお風呂へ。
ドアがないのでとても開放的。
気持ちが良かった!
一押しのお風呂です。
お湯もしっとりと纏わりつくような温泉。
すべすべ。
良い気持ち!
そんな良い気持ちのまま中庭を眺めるのが楽しい。




d0094416_10333079.jpg
旅の楽しみ。
大事!
d0094416_10342247.jpg
まずは一の膳。
刺身も山のお刺身。
紫蘇風味の刺身蒟蒻や湯葉、山芋、鱒など、素朴で綺麗。
ゆっくりのんびり、囲炉裏を囲んだ夕食です。
d0094416_10373584.jpg
このお吸い物の焼葱がまた美味しい。
ちょっとほっとする温かさ。
d0094416_10381921.jpg
奥飛騨と言えばやはり飛騨牛、朴葉味噌!
蒸焼きにした飛騨牛は柔らかくてホントに美味しい。
大振りに切られた山芋のねっとりした食感は味噌とよく合う、いいおつまみ(笑)。
実は此処までで結構満腹(笑)。
d0094416_10405399.jpg
でも此方が二の膳。
飛騨牛のカルパッチョにピーナッツ豆腐、茶碗蒸しに、岩魚の朴葉味噌焼き。
岩魚の腹に味噌を詰めて、朴葉に包んで焼いたちょっと珍しいお料理。
岩魚の苦味と味噌のまろやかさがお酒好きには堪りません(笑)。
d0094416_10435199.jpg
稚鮎と生麩の天麩羅。
小鉢にちょこんとこれで二人分。
d0094416_10444033.jpg
そして〆の三の膳。
煮物にお蕎麦にご飯まで!
もう、流石にこれ以上は入りません!
目にも楽しく美味しい食事。
これが旅の醍醐味ですね!
これから先も楽しみな旅の最初の夜でした。



ひと時の雨がこんなに空気を綺麗にしてくれる


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-08-10 00:00 | 旅先のこと


<< 奥飛騨から信州の旅~朝市は外せない! 夏空と >>