<   2016年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

文月着物帖 弐

d0094416_1424955.jpg
後半戦はちょっと伸びなかったかな?着物率。
此方は銀座に、友人を訪ねて行った時に。
前出の此方です。
木の匂い、手触り、皆さんのこだわり、どれも素晴しかったのでした。
d0094416_1462933.jpg
そして此方では地元の友人女4人で焼鳥屋へ。
日本酒も料理も美味しいと聞き、一人でも来られるように紹介して頂きました(笑)。
ふふ、でも次に着物じゃなくて洋服で行ったら分かって貰えないかもしれない…。
d0094416_1485587.jpg
そして、帯変えて。
梅雨も明けて一気に夏!になりましたね。
陽射しが厳しい。
うーん、8月、頑張れるかな?



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-07-30 00:00 | 和を愉しむ | Comments(2)

蔵元のレストラン「蔵元佳肴」へ

d0094416_99774.jpg
遅くなりましたが、7月半ば、友人のお祝いで訪ねました、七夕オープンのいづみ橋で有名な海老名の酒蔵泉橋酒造さんの直営レストラン「蔵元佳肴」さん。
d0094416_9154752.jpg
明るい時間に着いてしまったけれど、帰りはまたちょっと違う、灯りがほんのり燈って良い雰囲気でした。
これからの酒宴が楽しみになる、そんなアプローチです。
d0094416_9173034.jpg
窓のガラスにもさりげなく、とんぼ。
d0094416_918918.jpg
スタイリッシュな内装、キッチンもちょっと見えるのがまた楽しいですね。
さ、祝宴です!


さてさてどんな?
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-07-25 09:44 | Comments(0)

文月着物帖 壱

d0094416_2392280.jpg
ここ数年で一番頑張ってる7月。
何をって、着物。
結構着てるので、とりあえず前半戦を。
蛍の帯は7月まで、と思っていますが、これは7月も最初の頃、日比谷まで。
d0094416_23112244.jpg
同じ着物で帯変えて。
友人の誕生日祝いに。
着物は頂き物でちょっと裄が短いけれど、夏だしね、誤魔化しちゃいましょう。
d0094416_2312423.jpg
友人宅へのお呼ばれにはこんな感じで。
d0094416_2314279.jpg
友人の誕生日祝いにはこの着物。
色合い的には夏っぽくはないかなあ、なんて思いつつ…。
これは帯も着物も知人からの頂き物、でもなんだかしっくり来るのは嬉しい。
あ、お祝いの席のことは近いうちに!!


おまけ
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-07-19 00:00 | 和を愉しむ | Comments(0)

東京の木の心地良さ

d0094416_14445845.jpg
美しい。
その木目も色も。
ともすればその空間その空気までも。
d0094416_14454556.jpg
友人である建築家さんが所属している東京の木で家を造る会 の、展示イベントに行ってきました。
古くからの木材の組み上げ方の実物大や、建築模型、そして無垢の木の床材など、銀座なのに木の香が心地良いのです。
この床にね、ごろーーん、となっていいのです。
気持ち良いですよ、そこから動きたくなくなります(笑)。
その気の特性、何処に配置したらいいだとか、設計する時にこだわったこと、こう造った理由、それは立地条件から来るものだったり、依頼者の希望だったり、様々なことを、楽しくお喋りしながら説明してくれて、奥深い世界を垣間見られた気がします。
d0094416_14521519.jpg
どちらも良い木です。
堅さが違うから好まれる場所も違う。
勿論、好みもあるけれど。
ただ、どちらも、気持ち良い(笑)。
d0094416_14543178.jpg
大工さんが実際に使った設計図のようなもの。
柱の組み方、切り方などが書いてある。
工場で切り出されて現場は組み立てるだけ、とは違う建て方。
うまくいくと、木を切り出すところから関わることが出来る幸せがありました。
時間は掛かるけれど、幾人もの人の思いのこもった大事な住処が出来上がる、それは気持ちを豊かにしてくれる変え難いものな気がします。
人も木も出会いなのかしら。
だとしたら、私はタイミングをほんのちょっと逃してしまったかもしれない。
でもあのタイミングだから今のご近所さんたちと出会えていたのだと思うとまたこれも不思議なもので…困るぞ(笑)。
d0094416_150232.jpg
さて。
そんな彼女が設計デザインした木製屏風「水面」。
木目を水面に見立てたこの「水面」を表すデザインをした時にね、どうやら木の世界の常識とは違う提案をしたそうで、「ええーーー?」と、言われたそうですが、結果、「いいじゃん!」と。
常識を覆すことも大事なんですね。
いいなあ。
屏風にも衝立にもなるんです。
しかも、受注設計だから大きさはフレキシブルに対応(ですよね??)!
いいなあーーーーーーーーー。
良い機会をありがとうございました。
いつか、その木を見に、山にも行きたくなりました。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-07-17 00:00 | 観ること | Comments(0)

ご自宅用スライサーは如何ですか?

d0094416_146558.jpg
立派なスライサー。
イタリアンの厨房やバルなどではおなじみの器具。
でもね、これ、友人宅にあるんです。
ご夫婦ともに飲食とは関係のないお仕事。
ええ、趣味です(笑)。
これには相方さんも興味津々、男の人にとっては高価な玩具なのでしょうね。
d0094416_149859.jpg
ご主人が丁寧にスライスしてくれたのは、まずはスペイン産のスモーク強めの生ハム。
良い香りです。
d0094416_14102958.jpg
続いて此方はパルマ産。
脂の溶け具合、比べられるのも楽しい。
似て非なる2種。
d0094416_14113027.jpg
どちらが
d0094416_14115369.jpg
どちら?


乾杯です
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-07-15 00:00 | 食道楽なこと | Comments(0)

SHOW TIME!!

d0094416_943582.jpg
無事に楽しく任務達成して参りました。
帝国ホテルプラザでの、和のファッションイベント、犬走比佐乃先生のファッショントークショーです。
d0094416_9471937.jpg
観に来てくれた友人と。
めったに着られない豪華な着物に小物、楽しく幸せな時間でしたー。
8人の一般人モデルとして、ヘアメイクして貰ってネイルもして貰って、綺麗に着付けて頂いて。
2ステージあったのですけれど、最初の回はやはり緊張しておりました。
2回目はすっかり皆さんとも打ち解けて楽しくウォーキング。
こんな楽しいイベントに声を掛けて頂けて、嬉しいですね、ありがとうございます。
またこんな機会があれば、と思ってしまったりしてね(笑)。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-07-11 00:00 | 和を愉しむ | Comments(2)

ちょっとイベントお手伝い

d0094416_1094959.jpg
モデルさんと言うにはおこがましいのですが、お手伝いをすることになりました。
楽しそうだなー、普段着られない着物を着られるかなー、と思って。
で、昨日、ヘアサロンへ行き、ぱらぱらっと見える白いものを隠してきました(笑)。
しかし、集合時間が思ったより早かった!
寝坊しないようにしないと!!



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-07-06 00:00 | 和を愉しむ | Comments(0)

まぐろの生ハム風

d0094416_102424.jpg
とあるコラムを見て作りたくなって作ってみました、まぐろの生ハム。
12時間置いてから、更に一晩置く、と時間は必要だけど、漬けて寝かすだけなので、手間はそんなに掛からない。
なのに美味しい。
仕上げにオリーブオイルとブラックペッパーを。
これはワインも日本酒も合いますね。
d0094416_1041237.jpg
蒸した大根に青唐辛子味噌。
こんな感じなので、日本酒は臥龍梅。
良い夜です。

レシピは此方



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-07-04 00:00 | 食道楽なこと | Comments(2)