<   2016年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

水無月着物帖

d0094416_1513612.jpg
6月は2回。
マダムと一緒に歌舞伎ディナーで。
蛍の帯は期間が短いからね、あと数回は締めたいけど。
d0094416_15154817.jpg
そして久し振りのくりからさんと打ち合わせ。
骸骨踊るお気に入りの帯に、孔雀の羽根の簪を根付代わりに。
暑い日だったけど、気分良くご機嫌で、帰りはワインで乾杯してしまいました。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-06-29 00:00 | 和を愉しむ | Comments(0)

江戸前で舌鼓

d0094416_23364519.jpg
久し振りに伺った地元のお寿司屋。
ちょっと色々ばたばたしていてすっかりご無沙汰、Sさん奥様と待ち合わせ。
まずはかわはぎの子、卵巣です。
d0094416_23382176.jpg
これが美味しい!
特製の鮎の開きです。
頭から丸ごと食べられちゃいます、鮎の苦味も旨味に。
d0094416_2339429.jpg
なんだか可愛いでしょ?姫カサゴ。
d0094416_23401583.jpg
特大でした、厚岸の牡蠣。
厚岸の中でも良い漁場の牡蠣だそうです。
大きいのに、濃い!
d0094416_23412137.jpg
で、同じく牡蠣の天麩羅。
これもさくっと!
d0094416_23421190.jpg
そしてホヤ!
夏になりますね。
で、この後お寿司ですが、写真はありません(笑)。
新子、鯵の漬け、烏賊2種、ウニ、いくら、まぐろ、平目の昆布締め…、どれも丁寧です。
ごちそうさまでした!!



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-06-26 00:00 | 食道楽なこと | Comments(0)

一人の夜はキャンドルを

d0094416_17545375.jpg
こんな空の日。
d0094416_17552544.jpg
たまにはキャンドルを。
フライングタイガーの大きなキャンドル、全然減る気配がない。
これでいつでもキャンドルナイト、なんですけれどね。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-06-24 00:00 | 色々な風景 | Comments(0)

丘の上のチーズ教室

d0094416_1744913.jpg
前回此方に伺った時は桜が終わったばかりの頃。
今は紫陽花が美しい季節、窓から流れ込む爽やかな風が気持ち良い。
実は今回、前回誘ってくれた友人が講師として開催されたチーズ教室に行ってきました。
チーズ盛りだくさん、ちょこっとワインと楽しい時間でした。


チーズチーズチーズ!!
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-06-21 00:00 | 食道楽なこと | Comments(0)

房総から我家で芽吹き

d0094416_6264390.jpg
外房の宿のフロントに、「ご自由にお持ちください、フウセンカズラの種です」とあったのを頂いて、芽が出ました。
すくすく成長中。
d0094416_6291774.jpg
ジャーマンカモミールも咲き始めました。
d0094416_6294355.jpg
目下の悩みはすくすくと言うよりもがんがん成長中のフェンネル。
花火みたいだ。
黄色い花は可愛らしくて、ついつい成長を見守ってしまいたくなるけれど、さてどうしましょ?



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-06-18 00:00 | 色々な風景 | Comments(0)

虎ノ門で会うのは最後かなあ

d0094416_17294981.jpg
良い芝居の後は素敵なディナー。
渋谷から虎ノ門へ移動してマダム御用達の此方へ。
d0094416_17321450.jpg
まずはシュワシュワな私、美味しいトマトを絞って作ったレッド逢いはマダム、喉が渇いたマダム友人Nさんは生ビール!


さあはじまり!
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-06-16 00:00 | 食道楽なこと | Comments(0)

シアターコクーンで観る悲哀

d0094416_173818.jpg
四谷怪談、歌舞伎でも芝居でも観たけれど、今回のは良かったなあ、と思う。
賢明に生きてもどうにもならない因果とか哀しさとか業とか、セットにあった仁王像が好きだ。
2列目のベンチ席、真横の花道で勘九郎が芝居をしている。
ちょっと動けば触れちゃう、でもその息遣い、視線、指先、足の指、見逃しちゃいけないと自分の神経が一瞬高ぶる。
七之助さん、綺麗になったねえ。
国生頑張れ!
横に座る友人マダムが最後にかけた「淡路屋!!」の声に、笹野さんは嬉しそうだった。
良かったなあ。
歌舞伎、今度は歌舞伎座に行きたいぞ、と。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-06-15 00:00 | 観ること | Comments(0)

夕景

d0094416_1094373.jpg
d0094416_1095812.jpg
d0094416_10101945.jpg
横浜夕景。
なんだかんだと額に収まる風景が多いみなとみらい。
関内から横浜駅まで、歩いた足はちょっとパンパン。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-06-13 00:00 | 色々な風景 | Comments(0)

外房の海~烈しい岩場とタンタンメン

d0094416_15115767.jpg
千倉辺り、水田のある風景が多かった。
鷺がいる水田。
d0094416_15131478.jpg
外房線。
伸び行く線路が好きらしい私。


そして海へ
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-06-09 00:00 | 旅先のこと | Comments(0)

外房の海~湾と洋、そして風呂三種

d0094416_1572792.jpg
千倉海岸。
目の当たりにすると地元の海との表情の違いが分かる。
湾と洋の差、それは歴然とそこにある。
上手く言えないけれど、今、この海を見ると、ここから海面が上がってくる怖さは如何程だったのかと、今更ながら感じる。
大きな懐なのに、だからこそなのか。
遠いなあ、海もその向こうの世界も。
d0094416_1510139.jpg
夏にはまだ早い今、サーファーが多くいた。
そりゃ、そうだ、湘南とはまた違う海だ、質まで違って見えてしまう。
私は、散歩。
d0094416_15115926.jpg
千葉に宿泊したことなんて、子供の頃以来、だと思う。
急場で決める温泉宿、いつもどちらかと言うと伊豆方面になっていたから。
今回はちょっと目線を変えてみた。
伊豆よりも、意外と近いぞ、房総半島。


海からの…
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-06-08 00:00 | 旅先のこと | Comments(0)