<   2012年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

タルト

d0094416_1029364.jpg
林檎がぎっしりなタルト。
勿論、私が作った訳もなく、ご贔屓の近所のケーキ屋さん。
珍しく「ケーキ買おう」なんて言うから、そしてあろうことか「好きなの選んで」なんて言うから。
色々幾つかカットされたケーキを買おうかとも思ったけれど、たまにはホール買いもいいよね。
ま、ゆっくりのんびり頂きましょう。



そんな日は家から一歩も出ないで引篭もる
雨の音と頁を捲る音だけで十分


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-02-29 00:00 | 食道楽なこと | Comments(6)

過ぎる時間と

d0094416_2333556.jpg
少しずつ変わる。
街も人も。
もしかしたら空も空気の濃さも。



あの時のほんの少しの後悔を引きずって今私は此処にいる
だから忘れない
此処にいることの幸せを


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-02-28 00:00 | 色々な風景 | Comments(0)

冬空

d0094416_130767.jpg
嫌いじゃない。
キーンと冷えた空気も。
実は静かなようでいて、無数の音が溢れている。
此処は鶴川の裏山。



音を選ぶ
聞きたい音を意識は選んで私に届ける
無意識と言う名の仮初に
必要な音を選んで届ける
だから今は聞こえない
貴方の声


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-02-25 00:00 | 色々な風景 | Comments(4)

足りないけどだーいじょーうぶ!キッシュ風だから!!

d0094416_110714.jpg
急にキッシュが作りたくなった。
何かを作りたくなることはよくあること。
食べたいよりも作りたいが先行するタイプです(笑)。
朝、準備を始めたのだが、しまった!冷凍パイシートが足りない!!
仕方がないので形を変更。
生地だけでパイ生地はほんの少し飾り程度に上に重ねる。
シメジとベーコンのキッシュ風。
これはこれで美味しい。
ちょっと焦がしたけれどね。


たまにはいいでしょ
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-02-24 00:00 | 食道楽なこと | Comments(2)

しあわせって

d0094416_23263983.jpg
久し振りに映画を観に行く。
しあわせのパン
観に行って良かった。
原田知世さんのりえさん、綺麗でやわらかくて透明で少し淋しそうで。
大泉洋さんの水縞くんは、優しくて深くて少し切なくて。
この二人だからこの世界なんだな。
お豆のパンやカンパーニュが食べたくなった。
あのパンが食べたい。
出来ることならばあそこで。
半分こしながら。


そして
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-02-22 00:00 | 観ること | Comments(2)

今年も仕込む

d0094416_8482980.jpg
2010年初の仕込み以来の味噌仕込み。
またも発酵師匠のご自宅でお世話になりました。
マッシュマッシュした大豆と塩きり麹を混ぜ合わせた味噌ダネ。
今回は師匠の友人も一緒だったので、作業が早い!
d0094416_855621.jpg
麹は生きているんだなあ、と実感するこの味噌ダネの温かさ。
気持ちが良いのです。
わくわくとドキドキも一緒に封印、11月まで床下で眠って頂きます。
今年はどんな風に化けるでしょう。
この夏が今から気になります。


さてさてあら?
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-02-21 00:00 | 食道楽なこと | Comments(4)

からからな日は干し日和

d0094416_16304897.jpg
とにかく乾燥乾燥のこの冬。
からからに乾いた空気も悪いことばかりではない、と、野菜を干す。
晴れた日にからからな風を受けてどんどん水分が飛んでいく。
茄子はもやしと和えて胡麻油をちょろっと小鉢。
白菜は味噌汁に。
d0094416_16375751.jpg
軽く干した大根はお決まりの大根ステーキに。
からからな空気で渇いた喉には人肌くらいの温かい燗酒を。



ちょっとしたミスなんて気にしない
大丈夫
進路変更なんてよくあること
曲がったその先を楽しめば良いのさ
楽観的な僕が言っても信用しないだろうけれど
この「楽観的な僕」こそが君が思い込んでいる僕の姿なんだ
ホントの僕は君よりずっと慎重だってこと
君は知らないままのほうが良いね


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-02-19 00:00 | 食道楽なこと | Comments(4)

今ではすっかり必需品

d0094416_16563715.jpg
思えば結構長い付き合い。
一人暮らしの頃に仕事仲間から誕生日に頂いたもの。
なんだかんだと重宝していて段々手に馴染んできた気がする。
あの頃は、忙しかったけど、なんだかんだと朝まで飲んだり色々無茶もしていたなあ(笑)。
今思えば性格的な相性は決して良くはなかったけれど、嗜好や感性は結構近かった同僚がくれたものがこのソムリエナイフ。
ちゃんと今も使っているよ。
ありがとう。
異性からのプレゼント、という意味ではある意味一番愛着が湧いている子なのかもしれない。
馴染んじゃっているからね(笑)。
きっとこの週末もこの子の出番がある筈だ。



ことこと煮るか
ぐつぐつ煮るか
些細なことだけど大きな違い


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-02-18 00:00 | 或いはヒトリゴト | Comments(2)

冬の武相荘へ

d0094416_23344060.jpg
予てから行きたかったけれど、なかなかその機会を見付けられず逃していた。
ちょっとしたタイミングで初の訪れ、武相荘


茅葺き屋根が美しい
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-02-15 00:00 | 色々な風景 | Comments(6)

単純な私

d0094416_9294780.jpg
そうなんだよなあ、と思いながらページを捲る。
ふらりと立ち寄った本屋でつい手にしてしまう人。
そして読み進めながらすぐに影響されてしまう。
明日の朝は煮干で出汁をとって味噌汁にしよう、夜は昆布出汁にしよう、とか。
そうだ今年はまだジャムを作っていないぞ、と思ったら無性に今作りたい症候群。
こんなにディープな食旅は出来ないけれど近々韓国にも行きたい、とか。
彼女は、知っているのだろうか。
こんなにも簡単に影響される人がいることを。



森の音
町の音
都市の音
夜の音
聞こえない音
そんなに単純じゃない世界の聴神経


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-02-13 00:00 | 或いはヒトリゴト | Comments(2)