<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

お疲れさまはミスドの焼きド

d0094416_10131946.jpg
「じゃあ、買って来てね」
このところ帰宅時間が遅い相方さんのかなり遅い夕食の時、なんだかんだと色々話して最後にこう言われた。
なので買ってみた(笑)。
ミスドの焼きド。
こんな箱に入れてくれるのだね。
d0094416_10165716.jpg
「中略しすぎでしょ、買いたかったのは貴方でしょ、しかもいっぱいだし」
でも最終的に買って良いと言ったのは相方さんだし、でも1つ2つじゃ淋しいし、6個セットはお得だったし。
たまにはいいじゃなーい。
d0094416_10194211.jpg
緑はほうれん草、黄色は南瓜、チョコに牛蒡チップ入り、と、野菜ごろごろドーナツ。
甘いけれど、そんなに悪くないかもよ。
週末のお茶時間、珈琲と一緒に。
のんびりして下さい。
「これで誤魔化されてるのかな」
誤魔化されておいて下さいっ!!



遠くなった縁がまた近付く
哀しいことがきっかけでも其処から生まれるものもそうだとは限らない
また新しく生まれるものはいつかやわらかなきらきらした宝物になる
きっとそれはかけがえのない贈り物


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-05-30 00:00 | 食道楽なこと | Comments(8)

ぱなしの庭

d0094416_10214720.jpg
早い入梅。
その直前の少し汗ばんだ晴れた日。
今年は随分沢山の枝に蕾がついた。
d0094416_10231430.jpg
それは、冬にちゃんと枝を落とさなかったから?
いや、それなりに思い切ったつもりだったけれど、まだ足りなかったのかもしれない。
d0094416_10241451.jpg
伸び行く枝が重そうだ。
でもやはり小さな白い花は待ち遠しい。
来たばかりの頃は私よりも背が低かったのに、もう手が届かない。
育ったね。


此方も育ってます!
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-05-28 00:00 | 色々な風景 | Comments(8)

勝負前

d0094416_8435797.jpg
まだ陽も高い。
5月の空はまだ明るい。
横浜某所。
下町情緒溢れる某所。
準備中なのか開店したばかりなのか、まだ忙しなく仕込みをしているバーに立ち寄る。
ぐっと喉を潤してくれるハートランド。
のんびりゆっくりと小腹を満たし、呼吸を整えコンディションを整える。
店が賑わうその前に席を立つ。
いざ勝負!
真剣勝負にいざ挑む。
笑うのか笑わされるのか。
今夜の勝負は?

って、ただ落語を聴きに行っただけなんですけれどね…。



家族に見せる顔が本当なのか
他人に見せる顔が本当なのか
一人の顔が本当なのか
鏡を重ねてその奥を覗き込む
その先ずっとずっと先に潜む小さな小さなほんの小さな一点
光に紛れて消えそうで闇に紛れて沈みそうな小さな粒
小さく揺らめくそれが
誰?


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-05-26 00:00 | 或いはヒトリゴト | Comments(2)

春の会合 in …

d0094416_8531376.jpg
陽気も良くなってきたことですし、そろそろ会合しませんか?
ちょっと足を運んで頂くことになりますけれど、お気軽に気兼ねなく、どれだけお喋りしても時間はたっぷり、うちごはんで。
そんなこんなで施基家にて春の会合(笑)。
ちょっと持て余していた赤ワインも、果物いっぱい漬け込んでサングリアに変身願う。
氷いっぱいで冷たくしても、炭酸でシュワシュワ気分でも、お好みで。
って、炭酸入れずに乾杯しましたけれど(笑)?!
私と同じくお酒大好きな、ほんわか優しい男前に働く姉さんと、穏やかに切れ味鋭い母のような友人と、楽しい午後。
お喋りしつつ食べて飲んで。
途中、衝撃の事実が分かったり(いや、単に今まで話題にならなかっただけで隠していた訳ではないそうなのですけれど)、儘ならない色々なことを前向きにぼやいたり、そして食いしん坊は美味しい話をしたり。
あっという間にすっかり暗くなっているんですね。
楽しい時間はあっという間。
写真を撮ることもすっかり忘れていましたよ(笑)。
次の会合は何処になるでしょう。


嬉しいなっ!
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-05-25 00:00 | 食道楽なこと | Comments(4)

やっぱり渋っ

d0094416_1501267.jpg
やっぱり渋ーいのだっ!
帯が桜色だってやっぱり渋いのだ。
たまには角出しに結ったって可愛らしくならないのだ。
でもいいのだ。
可愛らしさは求めていないから。
さてそろそろもう単衣。
そろそろ夏の空気に近付く。



雨が通り過ぎると一つまた近付く
そして一つ遠ざかる
忘れえぬあの日から


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-05-24 00:00 | 和を愉しむ | Comments(2)

再会そして!

d0094416_2244393.jpg
最初に会ったのはパリ。
2年前のこと。
パリ旅行の際、偶然同じ時期にパリにいるということで、ディナーを一緒にすることになった人がいる。
友人の知人である彼はソムリエさん。
その彼の紹介で訪ねたレストランは本当に美味しかったのだが、如何せん、私が唯一、パリで体調不良を自覚した夜…。
いつもはしっかり飲んで食べるし、そうしたい気持ちは山々だったのだが、どうも身体が受け付けず、不本意に過ごしてしまった夜。
友人にも彼にもちょっと気を遣わせてしまったかな。
出来ることなら、体調万全でもう一度、あそこに行きたい。
そしてしっかり今度こそ、満喫したい。
いつかまた行けるのだろうか。


そして再会
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-05-22 00:00 | 食道楽なこと | Comments(2)

江ノ島ランチはちょっと島の定食屋に sanpo

d0094416_2102968.jpg
江ノ島は路地裏も面白い。
ちょっと逸れた道、細い道。
昔はこの道、こんなに綺麗だったかな。
最近は小洒落たおうちも多く見られる。
意外とちゃんと根付いた生活感のある島なのだ。
そこが好きなのかもしれない。
d0094416_2144232.jpg
島の入口付近の人混みを抜け、ずんずん歩く。
わらっと沢山の人が待っているお食事処もあるけれど、さらっと通り過ぎる。
しかし、いつも行くお店に辿り着くも数人待ち…。
さて、どうする?待つ?
と、ふらりと1本裏の通りに、何やらまた素朴なお食事所発見!
d0094416_2175719.jpg
其々、生しらす定食とお刺身定食を頼んで、ちょこちょこつまむ。
お刺身も地物。
生しらすきらきら!
しらすと野菜の天ぷらなどもついていて、美味しい。
でもそれよりも何よりも、この自家製の塩辛が美味しいのだ!
程よい甘味、濃厚さ。
つまみでも勿論、ご飯に乗せても美味しい。
お持ち帰り用もあると言うことで、両家迷わずお買い上げ!
自家製、うちで作るとあんな味にはならないぞ。
何を入れているんだろう…。
それにしてもちびっ子4歳児、初生しらすが大層気に入ったようで、ぱくぱく食べる食べる(笑)。
すごいなあ、将来有望!
d0094416_21121923.jpg
おやおや、此方では君もお食事中かい。


新スポット発見!
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-05-20 00:00 | 食道楽なこと | Comments(4)

江ノ島が見えてきた!

d0094416_20243526.jpg
本当は日常的な買い物なんかをして何もなく過ごす筈だったある日。
それが、友人家族と急遽お出掛けに。
勢いで私が言った「海行っちゃう?」が引き金?
写真は、見えてきたどころか上っちゃってますけどね(笑)。
d0094416_20224452.jpg
見えるのは片瀬漁港。
江ノ島は近いのだ。
親戚だって居ちゃうのだ。
観光地の前に親戚んち(笑)。


風は強いけど良い天気!
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-05-19 00:00 | 色々な風景 | Comments(4)

中華街ランチとうちごはん

d0094416_8464274.jpg
中華街ランチ。
よく通るけれどランチ時に行くことは珍しい。
たまにはいいかな。
と、ふらりと入ったこのお店、ザーサイが甘いぞ!
こういう味付けは初めてでちょっとびっくりした。
でもビールで乾杯(笑)。
d0094416_8482794.jpg
チンジャオロース定食。
意外と野菜たっぷり。
家であんまり作らないものを頼みたくなります(笑)。
d0094416_850164.jpg
相方さんはバラ丼。
「これで肉がもう少しあればまた来るぞって思うんだけどなー、惜しい」
そうですよ。
なかなか厳しい(笑)。
お隣の席はご親戚一同なのかな、なかなかの人数で宴会中。
折角なので集合写真のカメラマンを買って出ましたが、久し振りにインスタントのカメラを触りました(笑)!
ちょっと新鮮かも。
写ルンです。


夕食は和食
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-05-17 00:00 | 食道楽なこと | Comments(4)

薔薇

d0094416_9581418.jpg
ご近所さんの庭に立派な木香薔薇のアーチが出来た。
当初はまだまだほんの小さい株、今はすっかりくるくると蔦を這わせアーチを形取る。
なんだか嬉しい。
一緒に成長してきた気がして。
いや、まあ、私はずっと見ていただけなのですけれど(笑)。
庭も家も時間と共に作られていくんだな。
其々の家族と一緒に。
其々の色や匂いと一緒に。
d0094416_1021957.jpg
我家の庭はハーブ系が多い。
要するに、実用的なもの。
もっと言えば口に入るもの(笑)。
そろそろ緑が増えてくる。
その中で咲いてくれたクレマチスはご近所さんとお揃い。
今年はどうしても都合がつかなくて行けなかった薔薇の祭典。
薔薇を育てる心構えはまだないけれど、見ていて気分が晴れやかになる花。
そうそう。
このご近所さんは今年薔薇デビュー。
来年は薔薇の祭典、一緒に行けたらいいな。



風は涼しく陽はじりじりと
まだ大気は迷っている


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-05-16 00:00 | 色々な風景 | Comments(2)