<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

雲に柳に

d0094416_830010.jpg
風に柳が揺れて雲一筋。
いや、一筋と言うにはやや太い雲。
でもなんだか潔い。
d0094416_8311131.jpg
桜の根元に違う春。
d0094416_8314983.jpg
小さく屈んで撮っていたら、車が目の前に止まった。
「こんにちは」
声を掛けられる。
「こんにちは」
「桜じゃなくって蒲公英なのね。今ね、くるっと車で回ってきたの、お花見に。綺麗ねえ」
そう言ってまた車を走らせてしまった。
多分、私の母と同じくらいの年齢。
助手席には恐らくその彼女の母らしき女性。
車の後姿に手を振ってみた。
なんだかちょっと良い日だった気がする。
桜も蒲公英も皆綺麗だ。


そのままがいちばん
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-03-31 00:00 | 色々な風景 | Comments(2)

待つ身も楽し 桜花

d0094416_1393215.jpg
綻んでいます。
ここ数日の寒気で、花もちょっと立ち止まってくれたようです。
少しだけ、桜の季節が長くなるでしょうか。


さくらさくら
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-03-28 00:00 | 色々な風景 | Comments(2)

まちの珈琲豆屋さん

d0094416_958615.jpg
珈琲豆を挽く。
結構この作業が好き。
珈琲よりも紅茶党だけれど、珈琲な気分の時もある。
近所の珈琲豆屋さんで買った豆。
此処は注文してから焙煎してくれる。
その間、1杯の珈琲を淹れてくれる。
雑誌を読んで待つもよし、水槽の熱帯魚を眺めて待つもよし。
その間の焙煎している良い匂いと炒る音。
お客さんが来た時になるドアベルの音や話し声。
小さな町の珈琲豆屋さん。
d0094416_103216.jpg
さっき、待っている時にも1杯飲んだけど(笑)。
久し振りにカフェラテにしてみた。
フランスから連れ帰ってきたカフェオレボウル。
ミルクを泡立てるだけで口当たりも味も甘くなる。
ほっとする。
これはミルクの技なのか、珈琲の腕なのか。
ともあれ、こういうことを楽しめるのは幸せなこと。



君の見えないところでこんなに僕は変わる
きっと君には分からない変化
それだけ君は僕を見ていない


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-03-25 00:00 | 或いはヒトリゴト | Comments(2)

南葉山のプリン屋さん

d0094416_10374170.jpg
三崎までドライブに行った帰り、ちょっと寄道。
久し振りに食べたくなった。
買って帰ろう。
たまには良いよね。
d0094416_1039231.jpg
MARLOWE
200mlのビーカーに入ったプリン。
今回は「北海道フレッシュクリームプリン」「吟醸酒プリン」「黒みつプリン」。
「吟醸酒プリン」は酒粕を使用。
確かに甘いこの匂いは日本酒。
なんとも不思議。
お酒が飲めない人は苦手だろうな。
個人的には「北海道フレッシュクリームプリン」に軍配を。
d0094416_1044135.jpg
昔から思ってたけど、この人は誰だろう(笑)。


失敗!!!
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-03-23 00:00 | 食道楽なこと | Comments(4)

恵比寿でEBISU

d0094416_9111168.jpg
おかしいぞ、大人しく帰るつもりだったのに…。
山種美術館から恵比寿を散歩。
そして気付けばエビスで乾杯!
ちょっと軽くね。
しかし…。
「ゆっくりしてきていいよ」
との思いがけず優しいメール。
では、心置きなく(笑)!!


いっただきまーす!!
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-03-21 00:00 | 食道楽なこと | Comments(8)

戸栗から山種へ

d0094416_8392625.jpg
もう散りそうな白木蓮。
友人と美術館はしごの日、戸栗美術館前の花。
久し振りに器の展示を観る。
伊万里。
んー、欲しくなります(笑)。
石畳文の角皿、一番のお気に入りでした。
d0094416_8425555.jpg
そして、歩いたりバスに乗ったりしながら山種美術館へ。
んー、やっぱり私は栖鳳の方が好きだなあ。
「艶陽」という絵が好きだったのだけれど、やはりミュージアムショップには絵葉書はありませんでした。
残念!
まあ、でも、ねえ。
蛇の絵ですからねえ(笑)。
松園の絵も数点ありました。
ほくほくな美術館でーと。
最後に併設のカフェでお茶。
松園の「牡丹雪」をイメージして作った和菓子だそうです。
ふふ、すっきりと甘い。
ほんのり甘い香り、金箔がささやかに浮いたお茶。
ああ、日本茶って、やっぱり美味しい。


ポケット
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-03-20 00:00 | 観ること | Comments(4)

ある朝の風景

d0094416_1054264.jpg
手作りものだと元気が出る気がして。
思い立って作ったスコーン。
あまり普段は粉ものを作らない。
でもこの時はなんとなく、気分が動いたんだな。
元気が出るといいなあ。
そんな朝ごはん。



雨上がりの晴れた空は何処にでも連れて行ってくれそうな気がする


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-03-16 00:00 | 食道楽なこと | Comments(6)

色の妙

d0094416_2330875.jpg
洋装では絶対にありえない色。
上から下までピンク色。
桜色、と言えば季節感が出て良いかしら。
この彩色が出来てしまうのが、和装の妙。
d0094416_23313511.jpg
こんな季節ですしね。
春めいて。



そう
実は快感
あの緊張


施基


[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-03-14 00:00 | 和を愉しむ | Comments(2)

走る

d0094416_1230646.jpg
走る。
天気の良い日は何故か海。
海水浴なんてしないのに、海沿いの道を走るのは気持ちが良い。
目的地は特に決めず、車を走らせる。
運転免許のない私は、正確には乗せて頂くのですけれど(笑)。
d0094416_12263465.jpg
さて。
きっとなんでもない信号機。
でもこの横並びさえちょっと楽しい。
空も蒼いし。


前の日に
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-03-12 00:00 | 或いはヒトリゴト | Comments(2)

GRAPPA LOVER

d0094416_1046579.jpg
「真っ先に思い出しちゃったもんね」
先日、友人たちとの宴の席。
友人夫婦が顔を見合わせて笑う。
何だろう、とこれまた顔を見合わせる相方と私。
「この前、グラッパを貰ったんだけどね、どうしようって思う前に思い浮かんだんだー、貰ってくれる?」
2人してにこにこと…。
いや、まあ、思い出して頂いたのはありがたい(笑)。
確かに、グラッパ好きだし、その話もしたし、実際最近、買おうかどうしようかちょっと迷ったし。
「じゃあ、帰りにちょっと寄っていい?思い出して頂いたんなら折角だし、頂いて行きます」
「そうしてそうして!!」
「ありがとう、思い出してくれて」
そして楽しく宴は進み、皆楽しく酔っ払い(笑)。
2軒はしご後、友人宅へ。
其処でもちょっと色々楽しみつつ、渡されたのは紙袋入りのグラッパ3本!
「1本なんて言ってないよ」
そりゃそうですが…。
外は折からの雨。
「大丈夫だよ、キリンの紙袋は結構強い」
とは某食品関係の会社に勤める別の友人。
そういう問題??
いや、違うでしょ?!
もう皆酔っ払いなんだから。
なんだか可笑しくて私もけらけら笑ってしまう。
相方さんも笑ってた。
ちゃんと3本、大事に抱えて帰りました。
真っ先に思い出してくれてありがとう。
大事に美味しく頂きます。
これで我家のグラッパグラスも報われる(笑)。
今度は我家に御招待しないとね。



多分今が一番
毎日がそう思えると幸せ


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-03-10 00:00 | 或いはヒトリゴト | Comments(2)