<   2009年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

上野の森の絵画展

d0094416_10312480.jpg
上野です。
フランスではありません(笑)。
そうですね、今此方に来ているルーヴル美術館展。
あちらで観られなかった作品を此方で(笑)。
週末だけあって、並んでいましたね!
50分待ちでした。
炎天下の下、ではなかったので良かったかな?
d0094416_1034343.jpg
勿論、中は撮影禁止ですから(笑)。
あちらを観てきてしまった後だからかな、ちょっと少ない?と思ってしまいましたが、そんなこともないのかな。
でも見たかったものも見られました。
レンブラントと、ハルスの道化師、がちょっと観たかったので。
隅から隅までゆったりと、と言う訳にはいかなかったけれど、またちょっと充足出来た気分です。
折角です、次回はフランスの美術館に戻ろうかな?



泡沫
泡のように消えてしまうこと
昨日のこと
明日のこと


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-31 00:00 | 観ること | Comments(8)

途中の出来事・氷のまつり

d0094416_934445.jpg
珍しく相方さんと上野へ行った時のこと。
私はよく美術館などで上野へは行きますが、相方さんは興味の範疇外!
でもたまになら、と午後から上野へ行ったのですが、なにやら人だかり…。
何だろう?
んーー。
純氷まつり…?
早速ちょっと寄道です(笑)。


何かな??
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-30 00:00 | 色々な風景 | Comments(8)

気持ちの良い雨上がり

d0094416_1055411.jpg
雨上がりの水面。
雲間に隠れそうな太陽。
d0094416_107013.jpg
柳の隙間からまた覗く光。
傘を持って歩いてはいたけれど、もう必要ないかな。
ある日の午後。


サボってないですよー
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-29 00:00 | 色々な風景 | Comments(4)

FRANCEへ~カルナヴァレ

d0094416_10165962.jpg
市内には小さな美術館も沢山あります。
此方はマレ地区にあるカルナヴァレ美術館。
気軽にふらりと立ち寄れます。
だって無料ですし!


どうぞ此方へ
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-28 00:00 | 海の向こう | Comments(2)

ある街でのこと

d0094416_9221091.jpg
とある街角。
いつも人で溢れ活気がある街の一角。
あ、なんだか私の好きな音。
d0094416_9231391.jpg
d0094416_9234161.jpg
パーカッションの彼女がとても楽しそう。
そう、こういうヴァイオリンとギターの音は好き。
アイリッシュな音。
友人との待合せの間、楽しませてくれました。
ちょっと良い時間。
ああ、こういう瞬間、大好き。
生の音を身近で聴ける瞬間、嬉しい。
ありがとう。


そしておまけ
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-27 00:00 | 色々な風景 | Comments(2)

SHAKUYAKU

d0094416_11505662.jpg
そろそろこんな季節。
この花が店頭に並ぶ頃。
今年最初の芍薬は鎌倉帰りに買いました。
d0094416_11515930.jpg
蕾で買ったので、真っ白かと思いきや、真ん中数枚が赤い花びら。
これはこれで美しい。
好きな花です。



零れるようにってどういう意味だろう


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-26 00:00 | 色々な風景 | Comments(4)

港・腰越

d0094416_9524429.jpg
働く男。
d0094416_953193.jpg
働く女。
鎌倉腰越。
しらす漁が有名。
鎌倉散策の前に「生しらすが食べたい」と言う相方さんと訪ねました。
そう言えば、腰越の辺りを散歩したことって、なかったかもしれない。
小さな港で働く男と女。
船。
波。
江ノ電と車がすれ違う場所。
腰越。
ちょっと面白いかも。
こちらでしらすも買って行きたかったけれど、この後まだまだ散策が続くので、たたみいわしで我慢しました(笑)。


でもやっぱりねえ
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-25 00:00 | 食道楽なこと | Comments(2)

地場産、或いは粗食のススメ?

d0094416_8312680.jpg
野菜がどん!
晴れて気持ちが良い日にふらふらと鎌倉へ。
その日の戦利品です。
この赤い葉っぱ、ちょっと名前が好き。
「ハンサムレッド」というそうです。
何故ハンサム…?
でもなんだか名前も気に入ったので(笑)。
そして長谷にある石渡源三郎商店さんのひじき。
これが美味しいんです。
戻して生のまま食べられるひじき。
なんだかちょっとしたものだけど、ささやかな贅沢のような気分でほくほくです。


ふふふのふーー
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-24 00:00 | 食道楽なこと | Comments(4)

FRANCEへ~Une chère personne

d0094416_1021961.jpg
なんだか、いいなあ。
自然とそう思ってしまう風景。
そんな風景か其処彼処で見られる街。
d0094416_10449.jpg
ある午後のサクレ・クール。
d0094416_1045366.jpg
オルセー美術館では熱っぽくご主人が語っていました。
絵がお好きなのはどちらかと言えば、ご主人なのかな?
d0094416_1063086.jpg
ランチを待つ間にテラス席を。
美味しそうにビールを飲むご主人。
のんびりした午後の時間。
d0094416_1075835.jpg
一番好きな背中。
ずっと寄り添って歩いていました。
やっぱり、いいな。
ちょっと綻んだ気分になります。



あの向こうに見えたもの
同じものが見えているの?


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-22 00:00 | 海の向こう | Comments(6)

FRANCEへ~ちょっとした失敗談も

d0094416_9124836.jpg
一人で散歩して、一人でランチ。
するとね、ちょっとした失敗なんかもあるわけです。
だって、言葉は殆ど分からないんだから(笑)。
あるカフェで一人ランチ。
d0094416_9143781.jpg
そろそろランチしたいなあ、とふらふら色んなカフェを見ながら歩いていたら、中でランチ中のムッシュたちが何やら此方に言っています。
勿論私は分からないが、多分「此処美味しいよ」的なこと(笑)。
おいでおいでとジェスチャー付なので、じゃあいっか、と此処に決定。
窓側の席に座りました。
軽くていいかなあ、とメニューとにらめっこです。
こそこそっとフランス語会話ブックを見ながら悩む…。
だってホントに、分からないから!
単語で素材と調理法の見当は付くけれど、メニューの組合せ云々の文章はまったく分からない…。
ま、好き嫌いもないし、何が出てきても食べられるでしょう、と、半ば賭けのような注文(笑)。
「これとこれは組合せ出来ないんだ」
とか何とか言っているらしいカフェのムッシュ。
おお、そうか、と、じゃあ、こっちをこうして云々、とほぼ指差し会話で再度注文(笑)。
さてさて…どうなる?


こうなった!!
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-21 00:00 | 海の向こう | Comments(4)