<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

雪洞は何色の灯りが似合う?

d0094416_23464100.jpg

お内裏様と
d0094416_23462675.jpg

お雛様。
実家にて。
私の初節句で買っているので、もう随分と前から…。二人とも満身創痍で頑張ってくれています。だってほら、簪なんかも折れちゃって…。これきっと、犯人私でしょう、ね。
七段飾りの雛壇。
出すのも一苦労。
子供の頃は丁寧に扱うことや小さな作業が苦手で、手伝うのをちょっと逃げていたんですが、今思うと、毎年きちんと飾ってくれていたことに感謝です。もっとちゃんと、手伝ってしっかり見ておけばよかったな。
d0094416_2350466.jpg
三人官女も五人囃子も皆少しずつ顔が違う。表情が違う。
そう、ちょっと捻くれていた私は、お内裏様よりも右大臣の方が格好良いと譲りませんでした(笑)。優しい表情のお内裏様が、当時の私には物足りなかったのでしょうか。


d0094416_23544666.jpg
こちらを出すともう春ですね。
ほんの数日だけの為。
部屋はちょっと狭くなるけれど、其処にいる人形たちは活き活きしている。その呼吸で空気が綺麗になる。
そんな錯覚だってしてしまいます。



一足先に来ていた姪が、お雛様の説明をしてくれました。一生懸命頑張って。おじいちゃんがこの中には二人いる、とか、髪の毛がぴょーんって(烏帽子のことです)なってて、とか(笑)。
そんな姿も微笑ましい。
自分はどうだったのだろう?
どんな風に見ていたのだろう?
お雛様は特別。
特に人形を愛でる趣味がある訳ではないけれど、雛飾りは大切。
あと数日だけだけれど、どうぞ私たちの目を潤わせて下さい。


聞こえる筈のない手拍子
聞こえる訳がない拍手
すべては記憶の波の中
あの感覚だけは皮膚に焼き付いていて
火傷の痕のようにひりひりする


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-28 00:00 | 色々な風景 | Comments(16)

感謝を込めて~至れり尽くせりでございました

もう長いお付き合いになる友人がお祝いをして下さいました。
1日色々見たり歩いたり。
そんな本日のメインイベントはディナーです。
青山にあるRESTARANT Casita。名前は聞いたことがありますが、行くのは初めて。ちょっと楽しみ。ここはサービスが行き届いていると言うことで有名だそうです。
d0094416_1111767.jpg

友人がセッティングしてくれたからなのですが、店内に入ると会う従業員全員が次々に「おめでとうございます、○○さま!」とにこやかに。すれ違うだけなのにね。
席に着くと手書きのメッセージカード。ナプキンにも名前が入っています。びっくり。
シャンパンのエチケットもネーム入り。それをテラスでサーベルで空けると言うオプション付。
初めてのことなので、ちょっと面白かったです。不器用で、練習に手間取ってしまいましたが、本番はなんとか…!
帰ってくると、テーブルが
d0094416_115837.jpg

花弁散っています。
何でも、車で行くと、車にも花弁散らしてくれるそうな。
そんなこんなで始まりましたディナータイム。
お料理も全部写真には撮ったのですが、ちょっと照明が暗めだったため、ここには乗せられないのが残念です。なんとか乗せられそうな、食後のチーズとデザートを。
d0094416_1184722.jpg

ここは常に誰かがテーブルに気を配っていました。
行き過ぎ、と感じる方もいるかもしれませんが、たまにはこれくらいもいいかもしれません。つかず離れず、心地よく。…ちょっと難しいですね。
そして自分の仕事を考えてちょっと反省…。
ここまで徹底すればある意味楽しいかもしれませんね。働く側も。
d0094416_1212419.jpg

デザートはテラスの席に移動して。テラスではちょっと寒いので、テラスのそばの席(笑)。
小さなオルゴールの音。ここでも♪Happy Birthday♪
キャンドルがささやかに。
プティングに、ミルフィーユ、プチシュー、果物色々!
お皿にはまたメッセージ!
紅茶をお願いしたのですが、私にはメッセージ入りのカフェラテも。食後にはジャスミン茶まで。
気持ち良過ぎて眠くなっちゃいます(笑)。
今回はコースを2種類でお願いしたのですが、ア・ラ・カルトでも楽しめそう。次回はそちらにしてみようかな。
次回がいつかは分かりませんけれど(笑)。
大好きなフォアグラも頂けたし、ご満悦です。

今日は久し振りに
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-27 00:00 | 食道楽なこと | Comments(10)

ようこそ!

d0094416_9192889.jpg

新入居者です。
d0094416_9194059.jpg

先日、大切な方からの中国土産で頂いたフクロウたち。
やはり集まってくるものですね(笑)。
とても華やかなフクロウたちがやってきました。置く場所を決めないとね。
たち、と言っていますが、正しくない。いうなれば双子?それも正しくない。
裏表で一つのフクロウです。一人で二人分頑張ってくれるフクロウでした(笑)。
全然表情が違うでしょう?
食卓に暫くはいることになりそうです。
この場を借りて、ありがとう。
愛らしく華やかに、テーブルを飾っていただきます。

そしてディナーは…
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-26 00:00 | 色々な風景 | Comments(16)

船出はいつか…

d0094416_23424335.jpg

きっと、どうってことない日常の風景。
でも観光しに来た者にとっては、ちょっと珍しい光景。
そこの差。
そういうものは沢山。
以前、伊豆に行った際に撮った1枚。移動の途中にあった港。
波が穏やかな西の伊豆。
立ち寄ったことなどないのに、懐かしいと感じるのは何故でしょう。
懐かしい。
そんな筈はないのにね。
一つのものには必ず側面があるもの。きっと人もそうですね。
仕事中、一人の時、友人といる時、恋人といる時。
同じ人なのにね。
一人の人なのに、見る人によっては何人にもなる。
当たり前なことだけど、多面多角に人はいる。
それを楽しめれば、上々でしょうか。


聞かなければいいこと
聞いてしまったらどうすればいい?
聞かなかったことにしてしまえばいい
そうして蓋をしていく
良くも悪くも
目を背けてしまうこと
そうして自分を守って生きていく

施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-25 00:00 | 色々な風景 | Comments(8)

ハシゴハシゴでタッタカター

d0094416_0345681.jpg

雨が降ったので、着物ではなく洋装でお出掛け。
美術館のハシゴです。
先日も陶器やらガラスやらを見てきましたが、今日の一つ目も焼物。
なかなか面白い。ただ、ガラスケースの中にすべて納まっているので、ちょっとだけ物足りないかも。美術館なので仕方がないのかな。
そしてやはり。
黒織部は格好良い!
d0094416_044226.jpg

ハシゴ2軒目はこの建物の中です。
相田みつを美術館
初めて行きました。ちょっと面白い造りになっているのですね、この美術館。
あ、国際フォーラムへは何度か行っていますけれど。この美術館へは初めてで。
国際フォーラム、ロビーでも絵の展示をしていました。日本や海外の方の色々な作品が無料展示。思いがけないもう一つの美術展もしっかり堪能です。こういうのは良いですね。
美術館のハシゴは久し振りで、ずっとじっと見ていたので、ちょっと目が疲れてしまったようです(笑)。
それでも休日の散策、満喫しました。

午前中に頭もすっきり軽くなりました
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-24 00:00 | 観ること | Comments(12)

そらソラそ・ら空!

d0094416_0523726.jpg

東京の空です。
d0094416_0531583.jpg

横浜の空です。
同じ日ではないですが、違う空です。
北海道には北海道の、京都には京都の、湯布院には湯布院の空があるのです。
繋がっているけれど確実に違う空ですね。
月も空も色々。
人も色々。

予告。
髪を切ります。
特に意味を持って伸ばしていた訳ではありません。ただ切りに行く、という為の時間がなかったから(笑)。大分伸びてしまいましたから、気分転換に。
本当は、明日は晴れたら着物にする筈だったのですが、雨降のようなので、この機に切ってきます。まあ、私が髪を切ったところで何もないのですけれど(笑)。
そういえば、以前切った時は、着物をたまに着る、という前提がなかったので、いつもの美容師さんにお任せだったのですが、今回は一つだけ注文することが増えましたね。
「着物も着るのでそれにおかしくないような感じで」
お兄さん、どんな風にするでしょう?
楽しみです。
あ、私、いつもホントにお任せなのです(笑)。敢えて言うなら
「朝が楽で、頭が大きく見えないようなの」
後はお任せ。
こういうお客さんってどうなのでしょうね。大変なのかな。好きにしていいというから楽しいのかな。実験台でも構わないもの(笑)。
そう、最低条件は
「似合うこと」
これさえクリアして頂ければ、満足して帰ります。
それだけ信頼している方なのですけれど。
なかなかお伺いしなくてごめんなさいね。

こちらにもご無沙汰しちゃってる
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-23 00:00 | 色々な風景 | Comments(16)

横浜夜景

d0094416_0283037.jpg

とある場所、本日の景色。
d0094416_04023.jpg

今日はとても月が綺麗だったのですが…。
やはり限界。
見えませんよね。
こういう時に「カメラが欲しい!」と思ってしまうのです(笑)。
カメラは簡単には入手出来そうにありませんが、一つの区切りの今日、良い滑り出しです。きっと息災にこの一年を乗り切れるでしょう!って、何の確信もないのですけれどね(笑)。
月は綺麗だったし。
私好みの欠けた月だったし。
何よりも沢山、メッセージを頂けたし!
またちょっと、おなかに力入れて頑張ろうかな。
でも頑張りすぎずに、適当に。
適当という言葉、実は結構好きな言葉。
適当=程好く、ね。
自分の器に程好く。調度良く。
きっとそうしていけば、いつか少しずつ器が膨らんでくれるかもしれない。

ちょっとしたお気に入り
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-22 00:00 | 色々な風景 | Comments(20)

君に贈る花は何がいいだろう?

d0094416_2212428.jpg

いつ頂いても嬉しいもの。
花束。
例えば薔薇一輪でも。
例えば抱え切れないほどの花束も。
例えば青い花束も。
心がふわっとなります。
だから自分が選ぶときは慎重に。
出来れば季節の花を。
でも相手が好きな花があるともっといいかも。
でも結局、ちょっと自分の好みの入った、自分でも欲しいような花束になったりします(笑)。
実は、欲しい花束があるのです。
けれど今の季節ではまだ早い。そうですね、5月くらい、でしょうか。白い色のその花束を、いつか頂いてみたいのです。
花束を抱えて歩くのも、実は結構好きだったりします(笑)。そういう時はちょっと胸を張って、背筋を伸ばして颯爽と歩いてみる。そんな機会もそうないのですけれどね(笑)。折角綺麗なものを持っているのですから、少しでも綺麗に持ちたいから。綺麗に見て欲しいでしょ?
男性にも花束持つ時は、恥ずかしがらずに堂々と持っていて欲しいですね。

ディナーに春の味
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-21 00:00 | 色々な風景 | Comments(25)

井上さんと奥田くんと

d0094416_0352637.jpg

今月はイベント付いています。
友人に誘われ、zepp tokyoへ。お台場なんて数年振りです。
仕事を早めに終え、臨海線も初めて乗りました。
目的?そう目的はライブです。
井上陽水奥田民夫。
そうですね、もっとずっと以前、ファン、とまではいかなくても、UNICORNは好きでした(笑)。彼らの力の抜けたような音楽が好きでした。無駄に頑張らない音楽が好きでした。
ちょっとした縁でライブ参加です。先週とはまた随分と毛色の違うライブです(笑)。
スタンディングのかなりいい場所での参加でした。本当に細かい表情までよく見えるの。
楽しかったです。
二人のあの世代を超えた砕けた空気が。
終始噛みっぱなしの陽水さんのトークが。
相変わらずのあの声が。
周りのあの雰囲気も久しく味わっていなかったもので、それもまた。
そして頑張らないけれどちょっとした場所をついてくる歌詞。
言葉遊びの妙。
そしてまた再確認。
私は楽器を弾く男性には弱いのだと(笑)。
ギターを弾く指やキーボードを叩く指に。
音を紡ぎ出す指先に弱い。
何故だろう…。
男性の手に弱くて、楽器に弱い。

そんな今日は
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-20 00:00 | 音を聴く | Comments(24)

休日はゆっくり

d0094416_1103579.jpg

今週末は来客が続きました。
今日は仕事も休み。久し振りに午前中はのんびりしました。
午後からは晴れ間も見えて、陽の当たる場所は暖かく感じましたね。
さて。
この写真はドイツビールのレストラン。
以前、私がアルバイトをしていたお店の系列店です。私が働いていたのは渋谷ですけれど、ここちょっとは違います。
此処には私が働いていた当時からの友人が働いています。いつの間にか、その会社では古株になってしまったようです。出会った当時は同じバイトだったのにね。今は立派に店長で料理人。
久し振りに、一人で外出した帰りに立ち寄ってみました。
何年ぶり?
彼に会うのも何年ぶり?
それでも以前と変わらない空気がそこにはありました。
実は以前はビールが飲めなかったのです(笑)。俄かには信じて頂けませんが、本当なんです。シュワシュワ感が苦手で。ただ、ここのビールを飲んでからちょっと概念が変わりましたね。一口にビールと言っても色々あるのです。製法も目的も違う。仕事の延長で、味を覚えてお客様に説明する為に飲んだのですが、いつの間にか、ドイツのビールなら飲める、になり、国産ビールも飲めるようになってしまいました。元々、お酒は飲めましたから。ビール以外ならば!
そして、こういうのを覚えるのも楽しかったですね。そしてそれをお客様にお話しすることも楽しかった。
離れてからは滅多に飲むことがなくなってしまったドイツビール。久し振りに飲んだら、やっぱり美味しかったです(笑)。
中々立ち寄れないのですが、都内へ行くことがあれば、またいつか。

今日は静かにしていましたよ
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-19 00:00 | 色々な風景 | Comments(6)