<   2007年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

美味しいお酒とお料理と友人と

d0094416_037269.jpg

昼の部は八幡宮で厄除け。
勿論、夜の部がありますね。
d0094416_020360.jpg

つい数週間前、友人に誘われて連れて行って頂いたお店にまたどうしても行きたくて、行ってきました。
この方、知り合ってからはそんなに時間は経っていないのですが、なんだかもう旧知のよう(笑)。そして私のささやかな野望を叶えてくれたのだから、大事です!ささやかな野望、実は結構簡単かも…。そうですね『和服の男性と着物デートする!』というもの。だって、なかなかいませんでしょう?だから、いつも会う時は私は着物。あちらもほぼ着物。楽しい(笑)!そうですね、自称「着物姿の和製ブラット・ピット」様ですから!!素敵な和装です。やはり和装の男性はいいですね!そういえば、かなり若い頃から私は「和服とスーツと眼鏡が似合う人」が好きでした(笑)。外見だけということでなく、そういう下地のある雰囲気ってことでしょうか。所謂若旦那系?
自分の知らないものを持っている友人って、大切にしたいですね。知らない世界を垣間見せてくれるとこちらもどきどきわくわくしてしまう。それって、大切ですよね。
そしてこんな風に色々広がっていくのも楽しみです。
今度はどちらへ連れて行って頂けるのかしら!
あら?あらら?最終的にお誘いしたのは私だったかしら?
1枚目はまず、これを食べに行ったと言っても過言ではない、いわしのお好み焼き風!
常連さんは皆頼むようですよ。
お隣に座ったご夫婦、世田谷からいらしたそうですが、「そうこれよ、美味しいのよね!」と仰ってましたし(笑)。
d0094416_029426.jpg

ちょっと箸つけちゃいました(笑)。
d0094416_0295339.jpg

この日は、大学時代の友人とだったのですが、彼女もお酒好き(笑)。自然とそういうメニューになりました。隣のご夫婦もお酒好きのようで、なんだか4人で飲みに来たような雰囲気になっていました。「お酒が飲めない人は人生の4割損してらっしゃるわよね!」と奥様。「いえ、半分以上損してます!」と友人。初対面なのに…(笑)。それに釣られて、大将も気さくに色々話して下さいました。梅を見るいい場所も教えて頂きましたし!
d0094416_0411992.jpg

そして最後には女将さん直筆のお品書き!
こんなに嬉しいサービス、心遣いがとても嬉しくなりました。
女将さんも明るくて、良いご夫婦だな、と微笑ましくなりました。そう、隣のご夫婦も素敵なご夫婦。お別れする時も「ではまたいつかね」と。あんな風に歳を重ねていけたらいいなあ、と思います。
さ、こんなに素敵なお店、何処だと思いますか?
鎌倉は由比ガ浜のはま善さん。
行ってみたくなったでしょう?


言葉に込められた沢山の思い
噛み砕いて飲み込んで
その意味を
その恵みの意味を考える
深い思いを噛締めるように


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-01-31 00:00 | 食道楽なこと | Comments(14)

前厄ですから、あと2年は行かないと!

d0094416_181389.jpg

今日は予てよりの予定通り、厄除けに。
ちょうど鎌倉の鶴岡八幡宮では厄除け例大祭が今日までありました。そこに合わせて行った訳ではないのですが、友人と休みを合わせるとこの日に。
雨だと言う予報でしたが、午後からはすっかり晴れました。
気持ち良く晴れたので、気持ち良く出掛けられました。
厄除けをきちんとして頂くのは初めてでしたが、何となく気持ちがすっきりしました。思い込みかもしれないけれど、頭の中を綺麗に掃除して頂いた感じ、とでも言いますか。
あの、シャン!と言う音がちょっと怖い。だからいいのでしょうね。怖いけれど、あの音好きなのです。
ともあれ、厄除け終了!
d0094416_117178.jpg

雨だったら着物はお預けにしようと思っていたのですが、着てもいいよと、天からのお許しがあったので(笑)。
本当は行きたい古道具やさんもあったのですが、友人がアンティークの着物やさんに捕まり、そちらは断念。残念!
でも彼女は帯1枚、入手していきました。
私たちが歩くのに、やはり夕方前からでは時間が足りません。次回は気合を入れて昼前から動こうと思いました。

そしてもう一つ贈り物
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-01-30 00:00 | 和を愉しむ | Comments(14)

そんな、身支度

d0094416_23174274.jpg

明日は雨が降りそうな。
小雨ならば問題はないのですが。
本来の予定では、明日は今月最後の着物、の予定です。
けれど、雨?
それも微妙な天気予報なので、余計に迷います。急ぐ用事でもありませんので、明日次第、気分次第で決めましょうか。
身支度兼ねて、簪を一部並べてみましたが。
一つ折れました…。
真ん中に見える黒い簪、折れました。
まあ、プラスチックの、決して高くない品物だったのですが、最近は洋装の時でも楽なので簪使用の私。その中の重宝していたものが壊れてしまい、少なからずショックです。しかも、まだ買って間もないのに(泣)。
形あるものは壊れるもの。
分かってはいますけれど、ね。
私の髪は、そんなに言うことを聞いてくれないのでしょうか。誰似でしょう?
それでも今では欠かせない私の小道具。


いつかいつかはいつまでも進まない人のただの言い訳


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-01-29 00:00 | 和を愉しむ | Comments(16)

やさぐれちゃうってどうでしょう?

d0094416_23412995.jpg

夕方過ぎ。
低く流れる雲の上、飛行機が通り過ぎた道。
空気が何層にもなっているのが分かる空でした。
この日も仕事の帰り道。今日よりは寒い日でした(笑)。

もう一月も終わります。早いですね。ちょっと前までお正月気分で、成人式がらみで晴れ着の女性を沢山見かけていたのに。
手帳を開くと、あと数日しかない今月。来月の予定が徐々に増えていっています。お蔭様で、忙しく有意義に過ごせそうな予感です(笑)。楽しみなイベントの予定がまた一つ…。昔からの友人と、ちょっとお出掛け。彼女の住まいは福島。ちょうど中間点くらいでしょうか?そのイベントは。今からどきどきわくわくです(笑)。
自称・やさぐれちゃえ同盟(!)。
大丈夫、ちょっと息抜きするだけですよ。息抜きも人其々だけど、折角共通の趣味があるのなら、ちょっと頑張って息抜きしようってトコで(笑)。ね?
誤解しそうな誰かさん、お酒飲んだくれ同盟ではありませんよ!!


楽をしたいのは誰でも同じ
責任を負わないことほど楽なことはない
けれど
回り道をして嫌な事を覚えても得るものがあるのなら
楽してしまうよりもずっと楽しいことがある
だから歌おう


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-01-28 00:00 | 色々な風景 | Comments(8)

そう、ある意味ご近所さん

d0094416_08148.jpg

良い面構えです。
我家の近所には猫が多い。
以前猫待ちをしていた場所に、今度は夕刻に訪れました。やはり、この時間はいますね(笑)。
冬とは言え、例年よりは暖かいこの冬、猫たちは過ごし易いのでしょうか。
ちょっと高い場所から、逃げるでもなく私を見下ろしていました。近付いてもこのまま。
なんだか諭されているみたいです。
d0094416_0144897.jpg

この子は、近寄ってすりすりしてきます(笑)。ずっと私の周りをうろうろすりすり。可愛いのだけど、だけど!止まってくれないと写真撮れないの…。そんなわけで、この子はぶれぶれ写真が沢山あります(笑)。
ちょっと下から撮っているみたいでしょう?でも下からじゃないんです。同じ道路上。上からの写真を撮りたくなくて、どうにか同じ目線でと思って。それなのに、動く動く…。お願いだから、一瞬でいいから止まってこっち見てください…。
そんな隙有りの写真です(笑)。
d0094416_0195158.jpg

そんな2匹(1人と1匹ですね)の様子を、ちょっと離れた場所からじっと見ていた子。
おかしな奴が来たなあ、とでも思っていたのでしょうね。
猫も色々。
楽しい撮影会でした(笑)。ただの帰宅途中なんですけれど、楽しかったです。
他にも真っ黒い子や黒と白の子もいたのですが、ちょっと撮れませんでした。また今度です。
この道は車の通りも少なくて、気や緑も沢山あって、のんびり猫には良い場所なのかもしれません。何処かの家の飼い猫のようですね、外猫で。
自称ネコ科の私(笑)。
楽しくて、気付いたら陽はかなり傾いていました。
ほんの数日前の、ちょっとした幸せな時間です。


何をするにも思い切ることから始まる
何かを買うのも何処かへ行くのも
誰を求めるかも
ちょっとした踏切を飛び越えることから


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-01-27 00:00 | 色々な風景 | Comments(14)

お天気で気分が変わるのは自然なことですが

d0094416_154699.jpg

今日の空ではありませんが。
以前行った、動物園らしくないものの一部です(笑)。
余りに気持ち良く伸びているので撮ってみました。
そしてその下には。
d0094416_110045.jpg

なんだかあまり見慣れないもの。
これが沢山ありました。珍しく私が名前覚えてきました。ニシキギ、と言うそうです。
あらためて、この日は天気が良かったのですね。今見ても気持ちの良い空。
それでこんなのも撮っていたのでした。
d0094416_1135438.jpg

床の影。
床?橋?道?ウッドデッキ??
とりあえず影です。
この日は本当にご機嫌だったのですね、私。今写真を見返してそう思ってしまいます。
思い出せるものなのですね。
さ。
また少しお天気が崩れるそうです。今年は1月の割に雨が多いそうですね。去年よりも雨量が多いと言っていました。週末は少し雨模様になるそうで。寒くなるのだったら雪になるかな。
気持ちの良い空とも暫くはお別れかな、と思って空写真。
でも空の写真でもないですね(笑)。でも晴天だったことは伝わる写真、でしょうか?空が暗いと気分も凹みがちになりますが、せめてね。天気で凹まないように。思い出して元気になるように。
明日も気分よく過ごせますように。


ずっとずっと遠い昔に私はある場所で不思議なことに貴方とよく似た自分を見つけていました
はらはらちらちらさらさらと
舞う雪の中にしょんぼら立って空を見上げて泣いていました


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-01-26 00:00 | 色々な風景 | Comments(10)

花として咲く

d0094416_0106100.jpg

ぽつんと咲いていた薔薇の花。
細い道の、駐車場の片隅に、忘れられたような薔薇。
誰も世話をしていない風情。
それでも寒い中、咲いていました。
ちょっと儚く弱々しく、けれどしっかりと背を伸ばして。
d0094416_01421100.jpg

対照的に、プランターの中の葉牡丹とパンジー。
とある庭先、綺麗にその家を飾っていました。
綺麗で可愛らしく咲いています。
ほんの数メートル歩いただけです。
ただそれだけ。
手をかけて綺麗に咲く花と、風に吹かれて晒されて咲いた花。どちらも頑張って咲いたのには変わりはないけれど。

私は植物を育てるのがきっと得意ではありません。幾つも枯らしてしまっているから。
こんな私が色々いうこともどうかとは思いますが。
花が咲いている、それがとても気持ちを柔らかくしてくれる時があります。
ちょっと切なく悲しくなる時もあります。
色々、思い出しますね。
薔薇、頑張れ!!


そっと触れた時にはそれは姿をなくしてしまった
儚い儚い夢のよう
僕は其処に行くことはできない
僕にはまだ其処へ行く勇気がない


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-01-25 00:00 | 色々な風景 | Comments(12)

手仕事って良い響きだと思いませんか?

d0094416_0132515.jpg

アンティークな小道具や個人の作家さんが作った作品を置いてあるギャラリーです。
神楽坂の路地で見つけました。
d0094416_0144311.jpg

この日はステンドグラス展でした。和室のあらゆる場所に綺麗なステンドグラスの数々。外から見てもきらきらしていて人目を惹きます。
d0094416_016133.jpg

潮招き。
和の棚の中に納まっていました。なんだか可愛らしいですね。
他にも色々。おたまじゃくしの形のものなど。様々。ゆっくり時間が流れています。日常的に手にするものではないので、ちょっと緊張しながら、でも楽しみました。
他にも、陶器や革製品など、作品がいっぱい。和の空間にひっそりと、でも存在感を持ってディスプレイされていました。
ふらりと立ち寄ってしまった場所だっただけに、なんだか得した気分になりますね。
d0094416_0213349.jpg

そう、手仕事!
きっととても大切な響きの言葉。
一つ一つに思いを込めて作られたものたち。
大切にしてくれる誰かを待っているのでしょう。
また行かなきゃ。
写真を見ると呼ばれている気がして…。行かなきゃ!


靴を見る
踵を踏まれて草臥れて
でも踏ん張って其処にいる
横にいる綺麗に磨かれた革の靴
彼女も大切だけれど
彼もきっと私には大切な靴


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-01-24 00:00 | 色々な風景 | Comments(10)

一日充電日!!

d0094416_0315799.jpg

街路樹の下に咲いた水仙。
また少し潜り込んで撮ってみました(笑)。うまく青空も一緒に撮れましたね。
今日は昼間はとても過ごし易い日でしたね。
今日は色々面白い写真が撮れるかな、と思ったら、不覚にもこの水仙を撮った所で充電切れ!しくじりました…。昨日充電したと思ったのですが、うまく繋がっていなかったみたいです。
ま、仕方ありません。
今日はそういうことを気にしないで歩くことにしました。
そういう日も久し振りのような気がします。いつもカメラを持ち歩くようになっていて、何かを撮ろうと思っている節がありました。こうして何も考えずに散歩をするのもいいかもしれませんね。何か良いものを見つけたら、また其処に行ってみればいいかな、と思ったり。そうしたらまた違うものが見えるかもしれませんし。きっとそう!
d0094416_0405119.jpg

それはそれでね。
けれど、一緒に歩いた友人がその分沢山撮っていた気がします(笑)。
やっぱり明日は持って歩こう。


こんなに綺麗な空気がここにあったこと
気付かないのは
そこに君がいなかったから


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-01-23 00:00 | 色々な風景 | Comments(14)

流石、私の友人です

d0094416_020489.jpg

東北の方ならご存知でしょうか。もっというならば、福島の方。もっと言うならば会津の方(笑)。
先日、福島から友人が訪ねて来ました。色々と忙しい人ですが、2日にかけてこちらに用事があったそうで、我家に宿泊していきました。その時に頂いたもの。
会津の地ビールです。
会津と言えば赤べこ。
会津に行くと、キャラクターのあかべえがお出迎えしてくれます。これがなかなか可愛らしいのです。
さて。この3種類のビールセット、一先ず1本ずつ頂くことに。
日本のよくあるビールとはちょっと違うビール。まずはスタウトを。あまり冷やしすぎないで頂くこのビール、ビターな苦味と甘味があるビールです。今の時期に飲むと美味しく頂けますね。夏だとちょっとしつこく感じてしまうかもしれません。
でも、何故ベートーヴェン?ベートーヴェンでも聴かせて作ったのでしょうか?でも聴かせて美味しくなるのはモーツァルトではないでしょうか?ただ単にドイツ製法だからかな。ベートーヴェンビール、何かの記念ビールかな。

d0094416_017536.jpg

この日は友人と3人でお茶を。
と言っても、二人は初対面。たまたま二人とも遠くから用事があって都内へ来ていた所、連絡がありました。折角なので、まとめて会っちゃう事に(笑)。
そんなこともまあ、良いでしょう。
一人はとても嬉しい知らせを持って、報告に来てくれたのでした。どうやらずっと努力してきたことが、少しずつ、夢が叶いそうになってきたとのこと。次のステップへの足掛りが出来たそうです。
短い時間ではあったけれど、良い時間を過ごせました。




久し振りに会う友人、もう10年越しの友人たち。
環境も仕事も違うけれど、無茶をしていた頃をお互いによく知っている友人。
彼らの今の悩みも努力も、直接には何も出来ないけれど。
何か分からない共通の何かを持っていることをどこかできっとお互いに感じていると思うのです。
あんなに濃い時間を共有したんですものね(笑)。
懐かしさと新鮮な気持ちと、両方が同居した時間を貰いました。

それにしても、彼女はいつもお土産はお酒ですね(笑)。流石によく分かっていらっしゃる…。
ありがたく頂きます!!


オレンジ色の灯りは人を安心させる
けれど赤くしすぎてはいけない
それは不安を招くから
赤は
炎は紙一重だから


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-01-22 00:00 | 食道楽なこと | Comments(16)