カテゴリ:観ること( 99 )

アートな写真

d0094416_9241253.jpg
行って良かったな、と思う展示会。
写真だけど写真のままではなく、懐かしく見慣れた風景だけれど決して存在する風景はなく、思わず見入ってしまう。
あの海の色が本当の海の色だったら。
あまり美術展に興味を示さない相方さんも楽しんだようだ。
その後の焼鳥屋で、スーパーカミオカンデについて色々教えて貰ったが、如何せん基本的な理系能力が皆無な私の脳は理解しきれずちんぷんかんぷん。
でもそれも楽しかったな。



このままでは空っぽになってしまう

そんな不安を抱えながら
私も君も此処にいる


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2013-08-06 00:00 | 観ること | Comments(2)

ラファエロと石焼と

d0094416_112888.jpg
ずっと久米島紬続きだったので、久し振りに大島さん。
これはしゃらしゃらいう音が好き。
それにそろそろもう暑いのね(笑)。
この日も5月上旬とはいえよく晴れたちょっと汗ばむ日でした。
d0094416_1135640.jpg
この日向かったのは国立西洋美術館、そう、ラファエロ展です。
平日だったこともあり、思っていたよりもゆっくりと観ることが出来ました。
「大公の聖母」の前はやっぱり人が多かったけれど、それでもちゃんとゆっくり観ることは出来ました。
優しい画ですね。
ラファエロ以外にも色々な聖母子画があり、それぞれの表情が様々で此方も色々と思うことありながら観ていました。


この日のお昼ご飯
[PR]
by shiki_cappa_m | 2013-05-27 00:00 | 観ること | Comments(2)

観戦最高!

d0094416_973948.jpg
朝、友人からメールが届く。
「今夜、急だけど、これからチケット取ろうと思うので一緒に行かない?」
二つ返事でオッケーです(笑)。
ジュビロ磐田藤田俊哉送別試合
はい、サッカーです。
d0094416_993660.jpg
ジュビロスターズvsジャパンブルー。
楽しかったなー。
カズはやっぱり格好いいし、小野はうまいし、ヒデもうまいし、四日市中央の頃が大好きだった小倉(笑)、そしてゴン中山、福西!
一人一人挙げればキリがないね。
武田のごっつぁんゴールは流石の嗅覚で笑ってしまったけれどね。
いいなー、スタジアムって。
大きな声出して飛んだし跳ねたし(笑)。
d0094416_9161036.jpg
ね?
楽しい時間をありがとう。
今度はちゃんとした試合も観に行きたくなりました。
誘ってくれる?



いそげいそげ!
この時計は進んでなんかいないのだ
まずはそう
笑顔で走れ


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2013-05-24 00:00 | 観ること | Comments(2)

華やぎ添えて歌舞伎座へ

d0094416_8101213.jpg
歌舞伎座
行ってきました、杮葺落し!!
流石に着物姿が多く見られました。
噂の中村屋、七緒八くん、立派でしたねえ。
三津五郎さんの真似をして扇を開いて見得を切り、勘九郎さんに扇を取り上げられていました(笑)。
私の大好きな吉右衛門さんの「熊谷陣屋」は重厚で、やっぱり上手いなあ、と最後の引っ込みで涙しそうになりました。
新しい歌舞伎座、座席も見やすく、足元も余裕があり、座り心地も良くなりました。
この日、いつになく緊張感が走っていた劇場関係者。
尋常じゃない人の数、いや、スーツ姿の屈強なお兄さん方。
おば様方のざわめき、役者の奥様方勢揃いの圧巻。
そう、実はあの日だったのですね。
両陛下天覧歌舞伎。
びっくりした!
とても穏やかで慈愛の雰囲気を纏っておられました。
染五郎さん、心成しか表情が強張って見えました(笑)。


良い舞台だったな
[PR]
by shiki_cappa_m | 2013-04-19 00:00 | 観ること | Comments(2)

リニューアル初東京都美術館へ

d0094416_23331494.jpg
なんだか11月は色々目白押しだ。
あっという間に過ぎていく、そしてブログが追いつかず(笑)。
久し振りに行った上野、これは何だろう…と思ったのも今月最初の週末だった。
d0094416_2337143.jpg
目指したのは此方東京都美術館
まあるいなあ、転がらないかなあ、なんてくだらないことを思いながら(笑)。
メトロポリタン美術館展」、展示の幅が広くてなかなか面白い。
大好きなエドワード・ホッパーが一点あった。
それだけでも私はかなり幸せ。
年代の幅広さから古代の装飾、絵画、彫刻、現代の写真と色々見られるのも面白い。
それ単体の展示では観なかったかもしれないものも、こうして色々観ると思っていたよりも美しかったり面白かったり興味も湧いてくる。
もっともっと掘り下げたい人はちょっと物足りないかもしれないけれど、この幅広さは流石メトロポリタン。


此方も楽しみ
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-11-24 00:00 | 観ること | Comments(2)

ベルリンへ

d0094416_921556.jpg
なんて、久しぶりに上野まで。
ベルリン国立美術館展です。
この、「果物、花、ワイングラスのある静物画」、なんて柘榴とさくらんぼが美味しそうなんだろう、と(笑)。
実物は本当に瑞々しく、存在感のあるものでした。
冒頭から彫刻だったので、ちょっと嬉しい私。
ただ、やはりキリスト教の世界観は私にはちょっと理解しがたい部分もあったので、ただそれは美術品として観てしまいます。
八百万、の感覚だと、あの虐げられた龍の存在(異教の象徴、ということで)がまた微妙に思えてしまうのです。
でも。
ミケランジェロの素描は良かったなあ。
黄金の絵画時代、と銘打たれた17世紀の、ルカ・ジョルダーノの2枚、力強くて好きです。
流石に、「真珠の首飾りの少女」の前は人だかりでしたが、全体的にはゆっくりと観ることが出来て満喫しました。


そぼ降る雨のお出掛けは
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-07-23 00:00 | 観ること | Comments(4)

まさに、ガーデニングショウ!

d0094416_23341857.jpg
あの窓の向こう、このアーチを抜けたら、何処かに辿り着ける。


美しいガーデニングの数々
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-05-23 00:00 | 観ること | Comments(8)

薔薇の宴

d0094416_0233535.jpg
まずは薔薇をたっぷりと。
国際バラとガーデニングショウなんですから。


ずーっと、薔薇です(笑)
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-05-21 00:00 | 観ること | Comments(4)

Pinaに会いに

d0094416_857183.jpg
やっと観に行けた。
ずっと手帳に挿んでいたのでチラシはやや草臥れている。
「Pina3D/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」
こういう3Dならいいなあ。
薄いカーテンの揺れにドキッとしてしまった。
砂、飛沫、動き、どれも。
良い時間だった。
彼女の舞台を観たかったな。
d0094416_96228.jpg
横浜。
歩くには気持ちの良いある日。
鳥も、ほら。



雨の中を自転車で走る
意外と気持ちが良い
余計なものを洗い流してくれるようで


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-03-29 00:00 | 観ること | Comments(4)

いよっ!待ってました、六代目っ!!

d0094416_9111573.jpg
寒いと言われつつもなんとなく暖かくなってきた、ハレの日。
平成中村座六代目中村勘九郎襲名披露公演
行きました!
幟の隙間からスカイツリーもお目見えです。
d0094416_9155417.jpg
場所柄、人力車でご来場の方も多くいましたね。
開場まもなくのこの時間、友人を待つ私。
ちょっとしたラッキーなこと。
目の前に止められたタクシーから降りてきたのは六代目!
びっくり!!
ご贔屓さんがいたのかな、スタッフの方にかな、軽く会釈をして楽屋口に消えて行かれました。
さっと歩く後姿が姿勢がよくて綺麗でした。
こいつぁ春から縁起が良い!
d0094416_9192911.jpg
華やかな出演者で、舞台もとても楽しめました。
仁左衛門さんも流石に上手いし、まだまだこれからの若手の踊りも綺麗でした。
笹野さん、しっかり自分の居場所を中村屋に作っていますね。
ただ、ちょっとね、「この人、こんなだったかな?」と、気になった方もいましたが…。
七之助さん、六代目、これからが楽しみです。
勘三郎さんも一安心でしょうか。
暫く追っかけしたくなりました(笑)。



芽吹いて咲いて散って
春は何かと忙しい


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-03-14 00:00 | 観ること | Comments(2)