カテゴリ:音を聴く( 49 )

今年の祭典


d0094416_09345610.jpg
今年も行って参りました、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン!
今年のテーマは「ラ・ダンス 舞曲の祭典」。
d0094416_09351460.jpg
午前の公演から行ったのですが、この頃はまだ人も少なめ、緑が心地良い。
d0094416_09354441.jpg
最初の公演はこの方々。
サインも頂いてしまいました。
今回は3公演、マンドリンに、マリンボウに、アコーディオン!
それらに負けない弦楽器の数々、素晴しい演奏でした。


勿論こんな楽しみも
[PR]
by shiki_cappa_m | 2017-05-10 00:00 | 音を聴く | Comments(0)

CORNERSTONES Symphonic Concertを!

d0094416_1750386.jpg
雪降る日、「生粋の雨男」というこの方のコンサートに行ってきました。
CORNERSTONES Symphonic Concert
大友さん指揮ですし、東フィル、音に心配はありません。
勿論、それに負けない歌声です、やはりこの人の声の出し方は好き。
最近のね、顎を上に突き出して歌う人が多いでしょう、あの歌い方は好きじゃないんです、綺麗ではない、と思っていて。
くっと沈み込んで歌う、けれど柔らかい声、好きですね。
時折大友さんの左手に、ドキッとしながら(笑)。
なんだろう、1Dのあの曲がどうにも壮大な良い曲になっていて…びっくり。
時折聞こえるパーカッションの世界観が良いのだろうなあ。
素晴しい時間をありがとうございました。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-11-26 00:00 | 音を聴く | Comments(0)

嵐の後の…極上音楽

d0094416_9345177.jpg
朝までの大雨大風が嘘のように晴れた空、今年も来ましたラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2016
d0094416_9365296.jpg
賑わっています。
お子さんも増えている気がします。
此処は色々な人が楽しめる場所になっているようで、それも嬉しい。
d0094416_9375813.jpg
私もご機嫌にスプリッツァーなんぞ頂いて。
d0094416_940549.jpg
今回はこの一つしか聞けなかったけれど、良い演奏でした。
何より演者がみな楽しそうで。
小木曽さんと江口さんなんて、本当に楽しそうに掛け合っていて、楽しくて涙してしまいそうで。
ああ、いいなあ。
d0094416_942163.jpg
OTTAVA公開収録も楽しく鑑賞。
林栄哲さんの太鼓も、外で聴いたら気持ち良かっただろうなあ。
あっち行ったりこっち行ったり、途中抜けたりもしつつ、楽しい音楽祭でした。



施基

[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-05-08 00:00 | 音を聴く | Comments(2)

アンテナは磨いておかないと

d0094416_14484437.jpg
すっかりアンテナ張るのを怠っていたらいつの間にか新譜が出ていた。
しまったなー、うっかりしていたなー、と、気付いて購入したのは今年の初め。
ENYAもCORRSも久し振りのリリースだ。
やっぱり好きな音だなあ、と一人の午後。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-01-28 00:00 | 音を聴く | Comments(0)

恒例にしました!

d0094416_15372368.jpg
予言通り恒例となったご近所さんとの夏のコンサート、やはり時期的に雨降りでしたが小雨だったしね、今年初の夏着物で。
d0094416_15401887.jpg
やっぱり西本さん振り姿は美しい。
音無美紀子さんの講談調の語りの入ったプロコフィエフの組曲「キージェ中尉」、これは原語ではどういう響きだったんだろう、とちょっと映画を観たくなりました。
そしてチャイコフスキー交響曲4番。
今回は予習もせずに飛び込んだので(笑)、素直に聴けたかも。
んー、12月のボレロも聴きに行きたいなあ。


終演後も恒例
[PR]
by shiki_cappa_m | 2015-07-14 00:00 | 音を聴く | Comments(0)

横浜で2CELLOS!!

d0094416_0262427.jpg
京都旅の途中ですが、ちょっと横浜へ寄り道を。
楽しかったなあ、2CELLOS
3階席、一番後方の席だったけれど、楽しかった!
客層も色々幅広く、色んな人がいた。最後方ということで、心置きなくはしゃがせて頂きました、一人ですけれど(笑)。
久々細いヒールで立ちっぱなし、翌朝足が痛かったけど、楽しかったのだから仕方がない。
写真もフリーな公演だったけれど、カメラ構える時間ももったいない、この時間をちゃんと共有して楽しまなきゃ。
元々チェロの音は好きだけど、この人たちはなんだかなあ、また違う楽器のようだ。
でもちゃんとした流れが身体に流れているから自由に動けるのだろうな、だからあの音であんななんだろうな。
好き嫌いは分かれるかもしれないけどね。
観る側も色々だったかな、静かに座って聴きたい人、一緒に踊りたい人、写真を撮る人…。
私は、あの弾き方であの音で、身体が動かないなんてありえないと思った訳でして(笑)。
ちなみに私はステファン(黒い衣装が多い方)の腕が好きです。
d0094416_0504088.jpg
夜のこの辺りも久し振りだ。
ご機嫌な夜でした。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2015-07-02 00:00 | 音を聴く | Comments(0)

今年もLFJへ行こう!

d0094416_1352513.jpg
実は寺社フェスに行く前にふらりと散歩に立ち寄った今年のラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」
日比谷で乗り換えだから、どうせだったら此方の空気もちょっと感じてから行かないとね。
この日の公演チケットは持っていないけれど、ほら、楽しみは他にも色々。
d0094416_138652.jpg
d0094416_1391822.jpg
地上広場ではアマチュアのホルン楽団が演奏中。
天気も良いし、気持ちが良い!
d0094416_13115120.jpg
ご機嫌になったところで、スパークリングワインで一人乾杯、イカ墨のパエリアでちょこっと腹ごなし。
OTTAVAのブースをちょこっと見学、ふらふらと雰囲気を堪能して明後日の私の本番(笑)に備える気分で空気満喫。
で、此処から寺社フェスと言うちょっと濃い目の一日の始まり。


聴きに行くぞ!
[PR]
by shiki_cappa_m | 2015-05-07 00:00 | 音を聴く | Comments(2)

踊りたくなったでしょ

d0094416_1624776.jpg
前回のライブから1年ほどかな。
同じメンバーでまた横浜へ。
今回、2年生になった彼はノリノリで踊りだしそうなくらいに手拍子を打っていた。
途中、私と手をサンドウィッチ状態で手拍子をしたり、クロスして打ったり、楽しそうでよかった。
でも途中、「あのね、下にある電気消えちゃったの」と告白。
電気好きな彼、どうやら足元灯が気になったらしく、電球を緩めてしまったらしい…。
やっぱりちょっと注意力は散漫になる瞬間はあるらしい。
その後、旦那様方と合流、中華街でディナーした頃ははしゃぎすぎてちょっとねむねむ。
楽しい一日だったね、今度は妹も一緒に行けるといいね。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2015-04-24 00:00 | 音を聴く | Comments(2)

きっと良い男だと思う

d0094416_17531029.jpg
友人に誘われて外苑前のライヴハウスへ行った。
初めて聴く声に初めて聴く音たち、でも何故かとても居心地の良い場所だった。
耳に心地良い声なのだろうなあ、臼井ミトンくん。
正直な歌詞も好きだ。
そしてアンコールの曲で泣く自分。
うん、この曲はぐさりと刺さった。
まだ3年なのかもう3年なのか、でも自分はまだぐるぐる同じ場所を回っているだけのような気もする。
また彼の声を聴きたいな。
まったく、声なんて。
声なんて一つの魔術で一種の武器だ。
お、それとゲストコーラスで来ていた松村くん、優秀なピアニストながら芸大での専攻は尺八というヴォーカリスト、しっちゃかめっちゃかな気もするけれどそうでもなく芯があるのは、彼のこれも正直さなのかな。
今回は休憩なしのノンストップライヴ、途中で目醒めさせられることなく薄暗い明かりの中でとても気持ちが良い音に包まれていたことはとても幸せな時間。
また行きたいね。
d0094416_1822065.jpg
ふふ、こんなミラーボールも懐かしかったな。



扇風機を磨く
一年お疲れ様
また一年よろしくね
我家の扇風機の休日は
季節の合間の数週間


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2014-10-17 00:00 | 音を聴く | Comments(2)

恐らく来年からは恒例行事になるでしょう

d0094416_15303068.jpg
一昨年に引き続き、ご近所さんと行ってきました、日フィル&西本智実!
今年はご近所さんはご夫婦で、クラシック興味なしの我が相方さんは演奏会後の夜の部のみ参加(笑)。
今年もなかなか興味深い演目でした。
目の前のコントラバスに目を奪われつつ、式台の西本さんに視線を注ぎたく、なんだか大忙し。
相変わらず、惚れ惚れする振り姿でした。
そして演奏会後、やっぱりこれはバレエを観なくては!と3人一致の感想。
そうなのだ、音から場面を想像しながら聴いていたけど、やっぱり目の前で繰り広げて貰いたい。
バレエかあーーー。
まずはDVDで鑑賞会かしら。
それにしても、この翌日にはローマに発つという西本さん、精力的な活動は嬉しいけれど、どうぞお身体も大切に。


相方さんには悪いけど、開演前にもフライング
[PR]
by shiki_cappa_m | 2014-07-09 00:00 | 音を聴く | Comments(0)