2006年 11月 14日 ( 1 )

滅多に見れるものではありません!

今日は友人と江ノ島散策でした。
何故か最近、よく行きますね。
d0094416_019494.jpg

d0094416_0203823.jpg

d0094416_0212333.jpg

d0094416_021359.jpg

地元・島内の方もこんなに景色がいい日は珍しい、と言っていましたが、それだけのことはありました。
富士山もくっきり。空も澄んでます。
d0094416_0235313.jpg

サムエル・コッキング苑と改名された植物園。
改名後は初めて入りますが、薔薇が思ったよりも多くありました。良い時期に来ればきっと綺麗なのでしょうね。
d0094416_0254736.jpg

何よりも嬉しかったのは、これ。
d0094416_0263963.jpg

d0094416_0265829.jpg

ね?
でも。実際に見るともっと綺麗でした。
こんなに近い場所でこんなに綺麗なものが見えるなんて、予想外。


こんな時でもこんな格好でお出掛けでした。
d0094416_0301099.jpg


昼間は暖かかったので、ウール。
夕方からはこの上に白いショールを羽織りました。
帯は骸骨。
珍しく「変わり矢の口」なぞ結んでみました。
こんな格好なので、岩屋は今日は諦めて、次回へ持ち越しに。
楽しみは取っておいたら熟してもっと楽しくなりますものね!
今日は写真ばかりになってしまいましたね(笑)。それだけ良い景色だったのでしょう。これでも載せ切れていないのが、残念。続きはまたいずれ。




あの細い雲を渡って
あの夕陽を越えて
あの波を潜って
僕は行こう
僕が行こう


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2006-11-14 00:00 | 色々な風景 | Comments(26)