2006年 10月 12日 ( 1 )

穏やかな時間

まずはこちらから。
d0094416_23494983.jpg

陽が落ちる頃の江ノ島。
なんとなく、この日はいい一日でした。
一人で色々ふらふらしていたのですが、一日の終わりにいい場所へ行けました。
一日の終わりのことを書くのも、その前はどうなの?ということになりますが、そこは気分で(笑)。今は終わりのことを記しておきたい気分なのです。
「今日」という日の最後に訪れた場所が幸せな空気だったので。

大したことではありません(笑)。
素敵な「カフェー」があったのです。
江ノ島島内「カフェー マル」がそこ。

d0094416_235776.jpgd0094416_23573380.jpgd0094416_23582045.jpg






参道ではなくハーバーへ向かう道、一つ奥まった場所にあります。
アンティークな雰囲気は中も一緒。色んなものが置いてあるけれど、不思議な統一感がありました。それは私には居心地のいいものばかり。なんとなく時間がゆっくり流れていました。
しかもここには看板娘がおりました。
猫です!
ミケミーちゃん。
という、元・野良猫。
けれど、大人しくてとてもいい子だそうです。何故「だそう」と言うのかと言えば、この日は私が居る間ずっと寝てました(笑)。私の隣で(爆)。写真を撮ろうが眉間を触ろうが、耳の裏を触っても起きない…。たまーに薄目を開けますが、また寝ちゃう(笑)。
もう夕方過ぎ、私以外にはお客様も居なかったので、写真を撮らせて頂きました(しかもかなり自由に…)。

d0094416_083195.jpgd0094416_084712.jpgd0094416_09931.jpg






d0094416_0132686.jpgd0094416_0135544.jpgd0094416_0145689.jpg






d0094416_0333779.jpgd0094416_0335119.jpgd0094416_0354237.jpg






こんなに好き勝手撮らせて頂けて、嬉しかったです。とても柔らかい雰囲気の女性でした。何でも、内装は全部お兄さんが自分で作ったそうです!優しい手作り感でした。ご兄妹でやってらっしゃるのかな。
なんだかとても落着ける場所でした。珈琲も美味しかったし、ケーキも美味しかった。何よりもここの雰囲気が美味しく感じました。

d0094416_0204420.jpgd0094416_021132.jpgd0094416_0212184.jpg






ね、全部寝ているでしょう?本当はもっと撮ったんですけれど、どれも目が開いていないのですよ。
次に行く時は是非、起きてお迎えして欲しいですね(笑)。
終わりを締めくくったらすっきりしました。この日のことはまた後日。


今なら悲しい話もきちんと聞けるよ
ここでならきっと君もゆっくり話せるよ
全部聞いたら、話したら
あたたかいものを何か貰おう


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2006-10-12 00:00 | 色々な風景 | Comments(4)