FRANCEへ~カルナヴァレ

d0094416_10165962.jpg
市内には小さな美術館も沢山あります。
此方はマレ地区にあるカルナヴァレ美術館。
気軽にふらりと立ち寄れます。
だって無料ですし!




d0094416_10191048.jpg
d0094416_1020115.jpg
部屋ごと絵画のよう。
落ち着くような落ち着かないような。
圧迫されるような包まれるような。
なんとも言い難い。
d0094416_10213910.jpg
孔雀もいました。
大きな羽を広げて。
d0094416_10222116.jpg
大きな美術館とはまた違う雰囲気。
展示の内容も全く違う。
だから面白い。
d0094416_10235212.jpg
そしてやはり楽器には弱いのです。
どんな音色なのだろう。
ふっと、耳を澄ませてみたくなります。





そんな綺麗なものではない
どろりとした
あれは
欲望


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2009-05-28 00:00 | 海の向こう | Comments(2)
Commented by voyage_en_ciel at 2009-05-29 01:01
ほんとに部屋が壁も天井も全部繋がってカンバスのようですね!
こんな素敵な美術館があるなんて、知りませんでした。
まだ、メジャーな美術館2つしか行ったことがないのです。
もう一度行きたくなりました、パリ。
施基さんのブログを見ていると、「全然パリ知らないのね、私」と思いました。
パリ、一人でじっくり訪れるのもいいかも・・・なんて思ってしまいました♪
Commented by shiki_cappa_m at 2009-05-30 09:57
◆voyage_en_cielさんへ
おはようございます。
なんだか面白いお部屋でしょう?
此処だけこんな不思議な空間でした。
でもなんだか迫力のある部屋。
私はパリは愚か、ヨーロッパは初めてで、次にいつ来られるか分からない!と思って、結構色々回ったかも…。
でもまだ足りないんですけれど(笑)。
私もまだまだ知らないことばかり。
色々知っていくのも楽しみが増えていいかな?なんて勝手に思っています。
欲張りです(笑)。

施基


<< 気持ちの良い雨上がり ある街でのこと >>