お祝いということでランチをしてきました

d0094416_0535278.jpg
連休明けの平日、友人の誕生祝を兼ねてのんびり日帰りでプチ贅沢を。
贅沢ランチと温泉。
幸せなものだらけ(笑)。
半年前に連れて来て頂いたレストラン
d0094416_056168.jpg
本当はディナーで来たいな、なんて思いつつ、なかなか来られないので、折角だし、そう、贅沢ランチを。
d0094416_0574617.jpg
竹林を眺めながらフレンチを。
なんてやっぱり嬉しい。
d0094416_0592934.jpg
お祝いだもの、やっぱりシュワシュワッとした泡ものを。
ふふふ。
そう、此方のカトラリー、使いやすくてファッショナブルで、いいのです。
友人たちにはこの竹製の箸が好評でした。
細くて軽くて使いやすい。
けれど私はこのナイフが好き。




d0094416_11574.jpg
アミューズは同じ、自家製のピクルスとチーズスティック。
のんびりシャンパンとご一緒に。
幸せな一皿目。
d0094416_13344.jpg
帆立貝とトリ貝、海老の和え物。
このちょっと焦げた香ばしい匂いと海老の甘さ。
隠元も美味しいのです。
この辺りで白ワインを!勿論ボトルで!!
ちょっと可笑しい?
d0094416_1691.jpg
前菜二皿目はシャムロックのサラダ仕立て。
ちょっと酸味のあるソースが爽やかに味を締めてくれる。
サラダ仕立て、それも嬉しい。
葉っぱがいっぱい。
そう、選んで頂いた白ワインがまた美味しくて。
辛すぎないで味わいのあるワイン、とお願いしたら、流石です。
オーストリアのオーガニックワイン。
女性の醸造家さんだそうです。
甘い香りは口に広がるけれど、喉越しは爽やかで、お料理に合わせるには充分過ぎる程。
これは…すすんでしまいます(笑)。
d0094416_1104820.jpg
これも前回と同じかな、人参のポタージュ。
滑らかなやわらかな。
d0094416_113112.jpg
そしてメイン、いさきのグリル。
パリッとふわっとしっとりと。
バターのソースにかぼす、合いますね、美味しい。
此処はお野菜も新鮮なものをたっぷり使っているので、それも嬉しい。
蕪、美味しかったな。
それに、肉厚で身もしっかりしていて思ったよりもボリュームはあるのです。
d0094416_116735.jpg
デザートも二つ。
まずはフォンダンショコラとバニラアイス。
ナイフを入れたらトロリ。
温かいチョコレートが零れます。
甘くて濃いチョコレートの匂い。
ミントまで齧ってしまいました(笑)。
d0094416_1183748.jpg
そして此方の特製エルルカン・プリン。
ココナッツが効いていて、濃いのにさっぱりと頂ける、好きだなあ。
のんびりゆっくりランチ。
そしてちょこっとほろ酔い(笑)。
女同士、気楽な時間。
湯河原なんてちょっと遠い?
実はそんなに遠くはないと思うのです。
でもやっぱり、そんなにしょっちゅうは来られないかな。
さ、まずは贅沢ランチ堪能!



信じること
続けること
それは勇気でもあるし才能でもある
出来なかった私は痛感する


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2008-09-20 00:00 | 食道楽なこと | Comments(2)
Commented by belgium44 at 2008-09-20 23:06
施基さん、こんばんは~♪
わぁ~、本当に素敵なお友達のお誕生日会ですね~。
ロケーションが素敵だなぁ~。
もう、場所だけで充分贅沢なのに~・・・
テラス前の窓際のテーブル席にぜひ座りたいなぁ~。
前菜2とメインと、最後のプリンが特に美味しそう。
お料理とお店と、そしてお友達との会話、楽しいひと時でしたね~。
温泉も楽しめましたか~?
Commented by shiki_cappa_m at 2008-09-23 00:36
◆さおりさんへ
こんばんは。
此処は落ち着きますよ!
テラスに足湯まであるんですから、流石温泉地!
本当はディナーで来てみたいですが、なかなかちょっと…。
この後の温泉もゆっくりでした。
緩々な日帰り温泉(笑)。
ちょっと癖になりそうなコースです。

施基


<< 窓辺にて 動物たちのコンサート >>