穏やかな1日に

d0094416_04031.jpg

これは某珈琲店での1枚。
昔は珈琲を飲むのに、ストレートが多かったのです。例えばキリマンジャロとか、トラジャとか。ただ、最近はブレンドを頼むことがの多いです。何故?
昔はよく分からないけれど格好つけていたような気がします。「ブレンドなんて、味混ぜちゃって!邪道!!」みたいな(笑)。今思うとそれも可笑しいのですけれど。今はね、そんなことはないですよ。ブレンドするのだって大変!きっとお店で、個人で、とても研究なさってそのブレンドを作り上げているのですから、全然格好悪くなんてないのです。それだけ努力して美味しいものを提供してくれているのです。分からない自分がお子様だったのですね。
実際は、紅茶の方を好んで飲んでいます。ゆっくり淹れて砂糖或いは蜂蜜、とミルク。
ただ、母が珈琲が好きで、幼い頃から珈琲は身近なものでした。幼稚園の頃から飲んでいました。周りに聞くと、子供の頃はそんなに飲まないようですね。私は普通に飲んでいたので気付かなかったのですけれど。珈琲好きの母、気付けば我家には焙煎機がありました(笑)。そう、生豆があるの。家の仕事柄、というのもあるのですけれどね、半ば母の趣味(笑)。焙煎している時の香りの良さ!大好きでした。ちょっといらいらしていても、そんなのも和らいでしまう。香りの魔法ですね。
初めはストレートで。
2杯目はミルクを入れて。
ほっとします。
紅茶もそうですけれど、こういう嗜好品はその淹れる時間を含めて余裕を持たせてくれる気がします。
d0094416_0204698.jpg

ミルクプリン。
作ってみました!私がデザート作るなんて珍しい!
何となく、今日は時間もあって、気持ち的にも穏やかな日だったからかもしれませんね。
とは言え、混ぜて固めるだけの簡単デザート。最後にアイリッシュクリームを1滴垂らすと良い香りが。プリンも砂糖は使わず、甘味は蜂蜜で。自分で作ると甘さも控えめに美味しくできるのがいいトコなんですね。
デザートには紅茶を。
私はアールグレイが好きです。アールグレイにミルクをちょこっと。
穏やかな1日が終わります。


足許にある小石を拾う
その下には小さな小さな芽があった
春を待つ小さな芽


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2007-02-02 00:00 | 食道楽なこと


<< 思い出 長く伸びた影 >>