美味し水と城の町へ~私の中では日本一


d0094416_17063718.jpg
此処に行かない訳にはいかない、松本城。
d0094416_17064981.jpg
松本市内開花宣言の当日、まだお堀の桜は蕾が固く、この一画は綻んできていた。
d0094416_17062281.jpg
この先はただひたすら松本城です(笑)。
城内散策に3時間以上も費やしてしまいましたが、私にとっては素晴しく有意義な時間。
相方さんにとっては…どうなんでしょう(笑)、想定内とは言われましたけれど。




d0094416_17075083.jpg
順番に城を上ります。
d0094416_17071914.jpg
d0094416_17073441.jpg
やはりこの城は美しいのだと、改めて思います。
d0094416_17085260.jpg
天守から小天守を。
d0094416_17090488.jpg
瓦を見ているだけでも楽しいのです。
天守閣はまだ戦国時代の有様を髣髴とさせる、そんな雄々しい造り。
d0094416_17092127.jpg
最上階の天井。
d0094416_17093418.jpg
御前会議末席から主を見ている図、を思って座ってみました(笑)。
でも此処に城主がいる時は、もうかなり切迫した危機に面した時。
そんなことを思いながら、ええ、ちゃんと、あちらのお席前にも座らせて頂きました。
d0094416_17094404.jpg
天守から辰巳附櫓へ。
此処は徳川の世になってから増設された櫓。
だから、少し雅。
d0094416_17100928.jpg
そして月見櫓。
なんだか、少し哀しくなってしまったのでした。
平和な世になったのだけどね、何故だか城の運命も悲しいなと。
d0094416_17095697.jpg
でも此処から堀の向こうの夜空を愛でるのは、とても満たされた気持ちになれるのだろうな。
d0094416_17102295.jpg
月見櫓の下部、増設された場所だと言うことが分かります。
d0094416_17103796.jpg
白鳥も休憩中。
d0094416_17104623.jpg
d0094416_17105840.jpg
d0094416_17111009.jpg
d0094416_17112654.jpg
また来ます、と思いを込めて振り返る。
施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2017-04-18 00:00 | 旅先のこと | Comments(0)


<< 美味し水と城の町へ~蔵を巡ろう 美味し水と城の町へ~美味しい朝... >>