老舗で至福の中華街

d0094416_118994.jpg
夜の中華街を歩くのは久し振り。
d0094416_1184685.jpg
目指すは此方、老舗聘珍樓
お世話になっている方からのお誘いです。
流石、土曜日と言うこともあって個室は満室、いつものお部屋は取れなかったそうですが、それでも流石のサービスでした。
d0094416_11145356.jpg
どきどき。




d0094416_11155156.jpg
突き出し代わりのザーサイ。
これが爽やかで軽くて美味しいんです。
山椒が効いていて、ずっと食べられる、これだけでおつまみとして成立しています。
d0094416_1116582.jpg
そして前菜。
d0094416_111722100.jpg
まーさーかーの!フカヒレ姿煮!!
もう、幸せです。
熱々ぐつぐつで供されるフカヒレ、言葉なくなりました、全員(笑)。
d0094416_11183755.jpg
目の前で捌いて巻いてくれた北京ダック。
「あれ、どうするんだろう…」と、皮を剥れたダックを見送りました。
d0094416_11194395.jpg
d0094416_11195452.jpg
上海蟹、3匹を5人で。
今年初上海蟹を此処で頂けるとはー。
d0094416_11211742.jpg
d0094416_11213069.jpg
先程見送った(かどうかは分かりませんが)、北京ダックの中身です。
甘辛く味付けしてレタス包み、しゃきっとレタスがまた嬉しい。
d0094416_1122529.jpg
「お後は炒飯で最後になります」と言われて出てきた炒飯。
いやいや、想像と違うんですけど?
蒸し牡蠣の炒飯、炒飯なのか?しっとりふんわりです。
でも…お腹いっぱいです!!
d0094416_1124395.jpg
なのにデザート2種~!
でも美味しい!
タピオカマンゴーなんて、幸せだーーー!
とても贅沢な時間を頂きました。
ありがとうございます!!



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2016-10-29 00:00 | 食道楽なこと | Comments(0)


<< 神無月着物帖 のーんびり、をめざして~最初は... >>