醤油勉強会

d0094416_1513934.jpg
ちょっと面白い勉強会、日本酒バー主催のお醤油勉強会。
巽醤油の梶田商店さんをお招きして醤油の出来るまでをレクチャー。
面白かったなあ。
醤油と言っても色々あるし、色々な蔵がある。
梶田さんの醤油数種と某社の生醤油味比べ。
d0094416_1545456.jpg
醤油に水を足して飲んでみる、そんなことも実はあんまりしないでしょ、醤油の飲み比べ(笑)。
改めて見ると綺麗だなあ。
私が普段使っているのはとある京都の蔵の再仕込醤油なのですが、梶田さんの醤油もやっぱり再仕込が一番好きだ。
曰く「ちょっと邪道な薄口醤油」も関東人は好きかもね、美味しいです。
d0094416_158427.jpg
神奈川の酒蔵さんとコラボレーションした醤油なんてものがあったりして。
似て非なる酒蔵と醤油蔵。
でも大事に醸しているのは同じ、熱量は半端じゃない。
ラベルに書いてあるこれはこういうものだとか、大豆の消費量に対して国産の比率と、更に醤油や味噌などがどの程度なのかとか、興味深く話を聞く。
これからはいちいち細かくラベルを読んでしまいそう。
まあね、どれが正解だとか良いことだとかはないのだけれど。
調味料の世界は奥深い。
なんてね!
その後は巽醤油を使った料理と日本酒で懇親会。
実はちょっとした知り合いと梶田さんが繋がっていたりと、なんとなく嬉しいご縁があったり、美味しく楽しく懇親。
d0094416_1517729.jpg
最後に、これが醤油の作り方です!!



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2015-09-30 00:00 | 食道楽なこと


<< 長月短いと感じてしまうこの頃 湯島でPIZZA >>