湾岸沿いの部屋へいそいそ

d0094416_1646389.jpg
気持ちがいい家、住む人の呼吸が沁み込んでいる空間。




d0094416_16544959.jpg
予定より少し早めに到着。
rさんは準備中、Tさんは仕事中、そんな横で私は早速乾杯をする。
と、乾杯ね、とrさんもちょこっと乾杯。
d0094416_1656318.jpg
d0094416_16565048.jpg
「あ、美味しいね、これ、つんとしすぎず…辛っ!!」
Tさんに笑われてしまった(笑)。
rさん特製の手作りわさび漬け。
山葵の辛味が後から心地良く響くように押し寄せる。
これにゴーダチーズを添えると嘘のように辛味が引いていき旨みが残るから不思議だ。
器もいいな。
d0094416_1703427.jpg
美味しいお酒と美味しい焼酎を飲む為の席。
佐藤の特別ヴィンテージもの、らしい。
熱いお湯にゆっくり注いでいい匂いだ。
d0094416_1714845.jpg
南部美人の美山錦雄三スペシャルはかんかんに熱くして、と言われたらしいが、常温でも美味しい。
d0094416_174742.jpg
砂糖を入れてないのに甘すぎる、とrさんは言っていたが、それも馴染むとちょうどいい。
お酒の手助けもあるのかな。
相互扶助で美味しくなる。
d0094416_1754573.jpg
綺麗な烏賊だった。
VIPを待たずして軽く酔っ払う。
Fさんに美味しく燗して貰おうと待ち侘びる私たち。
でも色々片付けて急いで来てくれたFさん、まずはと早速鶏のから揚げを揚げ始める。
これがまた美味しいんだ。
何もせずただ飲んで笑って酔っ払う施基。
この日、久し振りに、降車駅を寝過ごして終電を逃し迎えに来て貰うという失態を犯す。
ごめんね相方さん、感謝しています。
それくらい楽しい時間だったのよ。



施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2014-11-18 00:00 | 食道楽なこと


<< 狩りと仕入れ ごろごろ林檎が転がる空間 >>