一泊じゃ足りない!~伏見稲荷と言えば雀だけれど

d0094416_23381118.jpg
多分ね、最早後半は「ビール!」を心の支えに頑張って歩いていたのであろう、相方さん。
d0094416_23401572.jpg
祢ざめ家さんで休憩を。
時間も時間だし、夜は夜で行く場所も決まっているので此処はかーるくビールとちょこっと鰻と鰻の骨せんのセット。
物足りないような気もしますが、いいんです、こんなもんで。
西の鰻はかりっと香ばしい。
d0094416_23432549.jpg
待っている間にも恐らく近所の人が買いに来る。
店頭で焼いている鰻はやっぱりそそられる。
グラム売りの鰻、近所だったらやっぱり私も買いに来てしまいそう。
よく見ると、あのTシャツも欲しいなあ(笑)。
d0094416_2345226.jpg
伏見稲荷と言えば雀。
でも雀はいなかった。
冬季のみだったかな?お品書きに「時価」と書いてありちょっと慄く。
代わりに鶉。
丸のまま出てくるのかと思ったら親切に切ってある。
骨も多いし噛み応えもある鶉、つまみにはこれで十分。
これで相方さんも少しはパワーチャージ出来たかしら。
まあ、この後は特に歩き回る訳ではないのですけれどね!



くるくる回る落ち葉
秋は不意に訪れる
焼けた腕が恥ずかしいくらいに突然だ


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2014-09-23 00:00 | 京都にて


<< 一泊じゃ足りない!~京都の醤油 一泊じゃ足りない!~千本鳥居は... >>