酢飯屋ディナー前半戦

d0094416_928835.jpg
見た目的にはトマトジューススタンドなタイミングで訪れた酢飯屋さん。
美味しいものの為には労苦を惜しまないS夫妻、念願の酢飯屋デビューです。
d0094416_9311145.jpg
まずは此方のビールで乾杯!




d0094416_9324764.jpg
ふふ、びっくりした?
お通しに対馬のみな貝、しったか、ですね、を頂き、楽しみに待っていたところ、次に現れたのは此方です。
くるりととぐろを巻く龍のような此方、太刀魚様でございます。
d0094416_9352990.jpg
佐島の蛸とつまみで頂きます。
美しくて美味しいです、太刀魚様。
此方、極太切り干し大根も添えてあるのですが、それもまた味が深くて美味しいのです。
d0094416_9373640.jpg
ふふ、そりゃお酒ですよ。
今回はすべてすっかりご主人にお任せしております。
まずは「豊杯」初めて頂くお酒ですが、最初にはちょうど良い口当たり。
d0094416_9402870.jpg
ゆっくり飲んでいるつもりですが…(笑)。
此方は杯を自分で選べて、片口も色々で酒器、皿を見ているだけでも飽きないのです。
d0094416_9432520.jpg
ま、4人で1合、ですからね。
日置桜、良いお酒です。
d0094416_9432098.jpg
これがびっくり!大きいぞ!!
さごしの塩焼き、なのですが、これだけでお腹いっぱいになってしまいそうでこの後が恐ろしい(笑)。
お伝えし切れていないと思います、この大きさ、私の力量不足。
でもふっくらしっとり美味しい。
「折角だから、頭身の方が美味しいですので」
ええ、それはそうですよね、そうでしょうとも!と、身を解す。
この大皿も素敵だなあ。
さ、これからですよ、お寿司!
まだお寿司食べてないのになに満足げな顔をなさっているの、S!!
d0094416_95324.jpg
これがね、このお酒がなかなか曲者。
最初は、なんというか、乳酸菌の匂いというか、酸味を強く感じたのですが、飲み進めるとほんのりとやわらかく、その風味が増すのです。
日本酒、こういう楽しみがあるから奥深い。
で、お寿司は?
d0094416_955410.jpg
さあ問題です、この子は誰?
記念すべきお寿司一貫目、次回に続きます(笑)。



きっと名前もあるのだけれど
私はそれを知らなくて
でも申し訳ないけれどぐっとつかんで引っこ抜いてしまうのだ
仕方がないのだ仕方がない
でもきっと君たちは逞しくまた鬱蒼と育ってくるのでしょう


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2014-08-03 00:00 | 食道楽なこと | Comments(2)
Commented by ヒダリ at 2014-08-16 19:03 x
いいなぁ、酢飯屋さん。
行きたい、行きたい。
Commented by shiki_cappa_m at 2014-08-20 22:50
◆ヒダリさんへ
こんばんは。
ではまたそのうちに、機会を設けましょう。
ふふふ。

施基


<< 酢飯屋ディナー後半戦!!!! いかでございます >>