鰯料理で杯も進む

d0094416_23275689.jpg
ご無沙汰しておりました、はま善さん。
大将も女将もお変わりなくお元気そうで何より。
まずは鰯のにこごりでご挨拶。




d0094416_23282779.jpg
本日の美味しいところを少しずつ。
ふふ。
鰯は脂乗り乗り、細魚もいました、嬉しいな。
d0094416_23302053.jpg
いつも頼んじゃう、鰯のお好み焼き風。
懐かしいような飾らない味だ。
きゅっと燗してまずは武勇。
d0094416_23325366.jpg
折角なので鰯の天麩羅。
梅しそ揚げです。
「戸塚産のふきのとうですよ」
お?
おお??
「お客さんが摘んで来てくれたんですよ、山から」
なるほどねー、そうだ此処はそういう場所だ。
カウンターだけの小さいお店、気付けば満席。
お酒も会話も食も進む。
そう、すっかり写真は撮り忘れたけれど、鰯のつくね、美味しかったなあ!
d0094416_23355995.jpg
調子に乗って〆に焼き飯。
私にしては珍しい。
どれだけご機嫌だったのだろう。
時計はまだ21時過ぎ。
さて、実はこれからはしご酒、ご機嫌な夜、発見の夜。



これも縁それも縁
気付けばすべてがそうかもしれないこの不思議
ならば貴方と私は?
一言で済ますにはなんてもったいない


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2014-02-01 00:00 | 食道楽なこと | Comments(0)


<< たまにはパンケーキとやらでも 今年も行こう、鎌倉へ >>