下北沢

d0094416_16505022.jpg
お好み焼き屋がよく見掛ける不動産屋になっていた。
小さなイタリアンは居酒屋に代わっていた。
此処のあの店舗に雑然とした配置が好きだったのに、最寄駅に近いあの店舗の配置と変わらない店舗になっていた。
カラオケとゲーム屋が増えている。
あの空間はどこに行った?
くるりと一周、ちょっとだけ淋しい気分になる。
路地裏のカフェ、美味しい珈琲屋、色鮮やかな花屋、亀のいるお茶屋、定食屋、変わらない場所もある。
此処はやっぱりつかみどころのない町だ。
町そのものが生きているようだ。
消えたものを懐かしむ、ノスタルジーなんて、そんなもの、くそくらえ、とは言えないな。





d0094416_1713271.jpg
久し振りに食べたくなったぞ、あの奥深いスパイス。



じわり
音が聞こえた
何かが近寄ってくる音


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2013-10-01 00:00 | 或いはヒトリゴト | Comments(0)


<< 一生一度は~でもやっぱり俗物な... 一生一度は~鳥羽水もいいね >>