下町はしご酒

d0094416_75016.jpg
釣れたぜ!
という訳で浅草の後は人形町で天然一本釣りの鯛焼き。
天然物です、一匹づつガチャガチャと音を立てて焼き上げる姿はなかなか楽しい。
d0094416_7541144.jpg
柳屋さん、並んでましたが、並んでくれたのは会長Hです(笑)。
此処は東京3大鯛焼きの一つ。
かりっと焦げ目も美味しく餡も美味しかったな。
熱々をほふほふ青空の下頂く、それも美味しい一つの要因かな。
その後、17時になるのを待って、笹新さんへ。
此処は老舗の下町居酒屋、カウンターに並ぶ大皿料理がなんとも良い。
開店間もない筈なのにもう満席、ぎりぎり滑り込んだけれど、あっという間に大皿の料理は消えていくのだ。
いいねえ。
まずはしめ鯖、つぶ貝、それから金目の煮付け、此処でもビール、それからちょこっと日本酒。
長居はせずにささっと楽しんで。
いやいや楽しかった!また来よう、人形町!!
d0094416_85139.jpg
ふふ、それで終わりではないのが怖いとこ。
旗の台まで電車を乗り継ぎ、H行きつけのビアバーへ。
私たちは初の旗の台、なんだか良い町、良いバーだ。




d0094416_8773.jpg
結局一日掛けたはしご酒、かなりご機嫌な休日でした(笑)。
浅草でふらりと吸い寄せられて買ったお煎餅、翌日食べたが美味しかったね。
d0094416_893085.jpg
そして色々迷って買った手拭い。
私の好きな麻の葉柄と、朝顔は季節モノ、今の季節に楽しまないとね。
お買い求めはふじ屋さん、此方も良いお買い物でした。
下町万歳。



ではこれから行くべき道を指し示しなさい
そんな問いがあったら私は白紙で提出してしまう
素晴しきかな白の世界


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2013-07-03 00:00 | 食道楽なこと | Comments(0)


<< これの為にこれを作ろう 駒形でどぜうはもはや定番 >>