赤坂で中華な夜を

d0094416_22135152.jpg
ありがたくも嬉しいお祝い返しだったのです。
選べるディナーチケット、赤坂の海皇にしました。
d0094416_22194260.jpg
何のことやら、さーっぱり!
出てくれば分かるさ(笑)!!




d0094416_22205324.jpg
真鯛の刺身の中華風。
さっくり和えて取り分けてくれる。
d0094416_22213361.jpg
パクチーも大好きです、ほら美味しそう、美味しいです!
d0094416_22221124.jpg
さて、此方は酔っ払い車海老、とでも。
生きた車海老に紹興酒を振り掛けて蓋をする。
だって蓋をしないと紹興酒は飛び散るし海老も逃げ出してしまう。
凄まじく元気だった。
けれどね、ほとぼりが醒めたらくるんと殻を剥かれてしまうのです。
「頭と尻尾をしっかり持って食べて下さいね」
そうよね、きっとそういうことよね。
でもこの車海老、流石に弾力が凄くて甘くて美味しかったです。
d0094416_22295989.jpg
ふかひれ入りのスープは穏やかで優しい。
d0094416_22304796.jpg
伊勢海老のお造り。
車海老とはまた違う甘さ旨み。
美味しいなあ。
勿論、紹興酒はもうしっかり頂いています(笑)。
d0094416_22324634.jpg
此方はもう暴れないのだ。
蒸篭で蒸された車海老、葱と塩と色々和えたタレを乗せて頂きます。
結構濃い目の塩ダレだけど、乗せて一緒に食べるとちょうどいいから流石の絶妙なバランス。
d0094416_2234372.jpg
毛蟹は言わずもがな。
d0094416_22351874.jpg
青菜は想像通りの裏切らない定番な味でほっとする。
d0094416_22361383.jpg
伊勢海老の頭が姿を変えて再びお目見えだ。
ややピリ辛仕立て。
海老は偉い。
d0094416_22374742.jpg
〆には蓮の葉で包んだ粽。
良い匂い。
最後にほっとする〆ご飯。
d0094416_2241977.jpg
自分じゃなかなか此処は探さなかったと思う。
ちょっと冒険も楽しい嬉しいお返しだった。
ありがとう。
美味しい時間を過ごせました。



嵐が過ぎてもまだ咲く花がいる
散った葉と花と
しがみつく花と蕾
そして今日は碧い空だ


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2013-04-09 00:00 | 食道楽なこと | Comments(4)
Commented by offsidegallery at 2013-04-11 06:35
すごいゴージャスな中華!
めずらしく忙しくしているうちに
いつも、いつも美味しいものザンマイに
なってました。
ピコパパママ
Commented by shiki_cappa_m at 2013-04-11 09:23
◆ピコパパママさんへ
おはようございます。
いつも美味しいものザンマイ、それは羨ましいですね。
こんな中華はもう2度とないかも(笑)。

施基
Commented by offsidegallery at 2013-04-13 07:39
書き方が悪かった~(涙)
美味しいもを食べていたのは、基施さん!
ピコパパママ
Commented by shiki_cappa_m at 2013-04-16 19:30
◆ピコパパママさんへ
そして今度は名前が逆転していますよー。

施基


<< 春の味覚 紅い幸せ >>