ラッキーマン

d0094416_10412989.jpg
とある休日、この日は丸一日甥っ子姪っ子お預かりの日。
久し振りに我家にレゴがどーんと広がる。
その隣ではウォーリーを探せ!やら国語辞典やらが広げられる。
「ブロックで家作ってよ」
「ちょっと聞いてる?此処見て」
うー、いやね、施基は一人なのだよ、手も4本ないし目も2つしかないのだよ。
でもちょっと楽しい(笑)。
お疲れ気味の相方さんにはちょっとだけ申し訳なかったけれどね。
d0094416_10463567.jpg
なんだか少々邪悪な表情ですが、「ラッキーマン」だそうです(笑)。
ラッキーマンのままパスタ食べ終わりました。





d0094416_10485416.jpg
夕方、ちょっと早めに皆で電車に乗る。
向かうのは施基家家族で懇意にしている小さな居酒屋さん、そこの息子が作ってくれたチョコレートケーキはほんのりラムも聞いた大人なケーキ。
隣には妹が作ったチーズケーキ。
一ヶ月遅れのバースデーケーキ。
どちらも美味しく頂きました。
嬉しいです。
でも食べすぎです(笑)。
でもありがとう。



こんな日は旅に出たくなる
まだ知らない小さな町
馴染みのある古都
もしかしたら海辺を眺める為だけに飛行機に乗る
逃げ出したいのではない
旅をしたいのだ


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2013-03-20 00:00 | 色々な風景 | Comments(2)
Commented by rika_okubo7 at 2013-03-26 22:49
あの日の夜、確か二人の誕生日の並びが似ていると何かに書き付けた
はずとずっと探していて、今日やっと見つけました。コースターでした(笑)

遅ればせながら(遅すぎますね 笑)お誕生日おめでとうございます!
妹さんが作ってくれたケーキはスマイルがいっぱいなんですね。
施基さんのお顔かな。
いいご家族ですね!羨ましいなあ。

今年一年また笑顔の日々が続きますように。けれど時には曇りも
涙も素敵かも。とにもかくにも、乾杯♪

Commented by shiki_cappa_m at 2013-03-28 22:22
◆rika_okubo7さんへ
こんばんは。
ありがとうございます。
誕生日のお祝いは前後半年受け付けております(笑)。
コースター、見つかって嬉しいです、あの日の軌跡、私はすべて記憶頼りでそれすらも覚束無いのだから、物的証拠はとても嬉しい(笑)。
時には曇りも涙も素敵かも、その言葉が本当にほっとできて有難いです。
そうなのね、笑顔でいることも大事だけれど、曇りの日の深刻な顔も大事よね。
では、今夜の素敵なrikaさんに乾杯!

施基


<< 7人の子供みたいな大人たち 銀座迷子と花売り娘 >>