美食の会、旅立つ!~多幸と福の島

d0094416_17543769.jpg
高速船で20分程。
こんなプランがあるなんて、名鉄素晴しい。
d0094416_1757181.jpg
行きの波は穏やか。
空も晴れ渡って気持ちが良い。
d0094416_17581662.jpg
日間賀島着くと蛸のモニュメントがお出迎えだ。
蛸と河豚、それがこの島の売り。
名古屋到着10時10分、名鉄と船を乗り継いで日間賀島到着は12時30分、そろそろお腹が空いてきた。
そう、この旅は美食の旅、美食第一弾はこの日間賀島で河豚満喫!
d0094416_1822838.jpg
手配してくれたのはすず屋海遊亭
西港からも程近い大きなお宿。
いざいかん!待ってろ河豚!!




d0094416_1862563.jpg
箸袋から可愛らしい河豚。
d0094416_1884532.jpg
一皿別盛りで湯引きした皮。
このダイナミックな切り口が良い。
d0094416_1810397.jpg
てっさも一人一皿。
それだけでもなんだか嬉しいのに、薄作りとは言い切れない身の厚さ。
高級料亭で鎮座している澄ました感じではなく、猟師町の贅沢さ。
噛み応えのあるてっさは淡白と言えど侮れない濃い味。
いや美味しい。
d0094416_18155922.jpg
このから揚げが予想以上に美味しかった!
乾杯ビールから既に熱燗へと移行していた私たちでしたが、から揚げにはビールだね、とまた逆行(笑)。
d0094416_1822826.jpg
そしてやはりひれ酒は必須!
ひれ酒とてっちり!
骨までしっかり出汁を取るように火を入れて、続くたっぷりの野菜もすべては最後のあの集大成の為。
何度も言うようですが、最後のあの至福いの一掬いの為の助走なのです、てっちりは。
d0094416_1825424.jpg
仲居さん、軽やかに話しながら手を進めていきます。
もうわくわくどきどき。
ほら、ほらほら!!
d0094416_18273121.jpg
あさつきもたっぷり散らして出来上がり!
至福の雑炊はしばし無言で各々幸せを噛み締めます。
ああ、やっぱり美味しいなあ。
日間賀島は蛸と河豚の島、そう、多幸と福の島。
良い島です、日間賀島。
今度は蛸を食べに来たい。
満腹なお腹を抱えながら、最後は更に天国へ。
最上階の展望風呂で軽く汗を流します。
昼からなんて贅沢な美食の旅!
でもね、これはまだまだほんの入口。
それぞれ皆、ちょっとお酒は控えめに(笑)。
なぜならそれは夜の部への敬意を込めて!



咲いた花が寒そうに凍えているよ
かわいそうだね
でもね
そうして花は強くなるんだ
だからこの後に咲く花はもっと色鮮やかで美しいんだ
あの花は先遣隊
立派に役目を果たしている


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2013-02-20 00:00 | 旅先のこと | Comments(2)
Commented by saeko2007 at 2013-02-21 22:04
こんばんは。
うは~!これはまた、目の毒な写真の数々が。。
日間賀島って知りませんでした。なるほど多幸と福の島なのですね。φ(..)メモメモ
そうそう、てっちりって最後の〆の雑炊に向かって盛り上がっていきますよね。
もう何年も食べていないな~。河豚。
ひれ酒もたまりませんね♪
Commented by shiki_cappa_m at 2013-02-22 02:10
◆saeko2007さんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます、とても嬉しい!
私も友人に聞くまで知らなかったのだけど、名古屋では結構知られているみたいでした。
多幸と福って、なんだかいいですよね。
ふふ、ひれ酒、ひれ買ってきちゃった(笑)。
まだ試してないけど、おうちででひれ酒の予定です。
私と友人(妻)でひれの物色をしておりましたら男性人が呆れておりました。
そうそう!
saeko2007さんの記事を読んでからずっと行きたかったあそこにも行って来ました!!
もう少ししたら登場です。

施基


<< 美食の会、旅立つ!~麗しき鴨鍋 美食の会、旅立つ!~序章 >>