小石川でイタリアン

d0094416_17451010.jpg
職業も年齢もばらばらな女3人、連れ立って出掛けたのは小石川のイタリアン。
Sweet Water
一緒に行った友人とは旧知のシェフ&マダム、とても雰囲気の良いお店。
お2人ともソムリエの資格もお持ちで、色々ビールも置いてあり、ワイン好きにはなんと頼れる!
また来たいお店に一気にランクインです(笑)。




d0094416_17523097.jpg
花畑のように美しい蛸のカルパッチョ!
崩すのがもったいないーーっ!と言いつつも箸(フォーク?)もどんどん進んでしまいます。
d0094416_175497.jpg
やっぱり外せないのはリエットね、と言うことで岩中豚と鴨のリエット。
リエットは間違いなく美味しいのですが、付け合せにあるオリーブとケーパーの実が美味しい!
ケーパー大好きな私、それだけでもおかわりが欲しかった。
d0094416_17562314.jpg
そして雲丹のクリームスパゲティ。
家ではまず作れない(笑)。
しつこすぎずクリーミーでとても美味しい。
白ワインも美味しく進みます。
d0094416_17585065.jpg
わくわくしながら待っていたのは、鯒のアクアパッツァ。
思っていたよりも大きい鯒。
嬉しいなあ。
食事もおしゃべりも弾みます。
いやあ、19時半からの時間の流れ、早かった!
d0094416_18187.jpg
ちょっと休憩に、とトリュフのスープを下さいました。
休憩なんて、また口の中が濃厚な香りでパニックです(笑)。
なんて幸せ!
d0094416_1824923.jpg
そして最後はまたパスタに戻るのです(笑)。
トマトソースでお任せパスタ。
食べ過ぎですって?いいのです、美味しいものは食べ過ぎるくらいでいいのです。
と、名残惜しくもそろそろ終電ダッシュの時間です。
ちらりと時計を気にしつつ、エスプレッソまでしっかり頂いてご機嫌な会合でした。
年に数回のこの会合、忘年会はあるかしら?
Sweet Water、近所にあったら間違いなく入浸り(笑)。
この距離感が良いのか悪いのか。
がたごと電車で軽く酔いも落ち着いて、駅からの帰路はご機嫌な軽い足取り、次に行く日を考える。



ビンに詰まった小さな幸せ
誰の元へ届くのだろう


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-11-08 00:00 | 食道楽なこと | Comments(4)
Commented by studio-tsumugi at 2012-11-07 19:13
ビールの種類も料理もいろいろあって選ぶのにワクワクしました♪
やっぱり施基さんの写真の方がいいな。(笑
Commented by offsidegallery at 2012-11-08 10:12
またご一緒に!
ピコパパママ
Commented by shiki_cappa_m at 2012-11-11 00:21
◆studio-tsumugi さんへ
こんばんは。
わくわくしましたね。
studio-tsumugi さんのお写真も見たいなー。
カメラ君の懇親の力作!
だって満身創痍で頑張っていた気がするのです(笑)。

施基
Commented by shiki_cappa_m at 2012-11-11 00:22
◆ピコパパママさんへ
こんばんは。
是非是非ご一緒に!
よろしくお願いします。
次回は迷子にならないように(笑)!

施基


<< 秋にちょこっと東伊豆~薄の名所 お出かけ準備、お急ぎで >>