梅酒のこと

d0094416_20433732.jpg
やっぱり美味しい。
とろん、と甘く濃く、時に脳裏に刺さるように。
じわりと熟成された味には敵うまい。
たかが、だけどされど。
やっぱり美味しくて幸せになれる。
私はいつまでたっても敵わない気がする。




d0094416_20472887.jpg
久しぶりに義母の梅酒を貰ってきた。
最近は漬けていないので、これは平成10年モノ、13年寝かした梅酒。
以前は毎年作っていたようだが、最近は作っていない。
「お義母さんの梅酒って、まだある?」
先日、どさくさ紛れに聞いてみた。
「美味しいんだよね、濃くて甘くて。友達にも好評だったんですよねー。大好きなの」
「まだあるよ。持って行く?」
そんな訳で、13年モノの梅酒一升瓶で抱えてえっちらおっちら帰宅。
お酒は強くない義母、ちょこっと梅酒を飲む程度で調度いい具合。
最近はそれでも飲まなくなったので、じっくり更に寝かされて熟されていたらしい。
実はかなり嬉しい。
大好きなのだ、義母の梅酒。
ちびちび少しずつ、また嗜んでいこう。
d0094416_20561758.jpg
先日の鎌倉帰り、御成通りでふと足を止めてしまった。
「鎌倉の無農薬の梅だよー」
1㎏500円。
抱えて帰りましたよ。
友人は東京まで電車に揺られて抱えて帰りました(笑)。
d0094416_20592176.jpg
ホクホクとドキドキとワクワクと色々綯交ぜ。
今回はブランデーで作ってみます。
氷砂糖は気持ち控えめ。
どうしよう、上手く出来るのか?
「今年は私も作ってみました」
義母の梅酒をそして一口。
どうしよう。
敵わないけど、分かっているけど。
もう一瓶、作ってみる?
ちゃんと王道ホワイトリカーでこっくり梅酒になるまで待てる?
また一口。
待てる自信もないけれど、それならば余計にもう一瓶必要じゃないか?紀州の梅がまだ売っていたぞ?
逸る気持ちを抑えつつ、そっとまずはの第一弾梅酒瓶、床下に封印するのでありました。



驕る気持ちがどこかで芽生えた
早く摘んじゃえそんな芽は


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-06-21 00:00 | 食道楽なこと | Comments(2)
Commented by samandra at 2012-06-27 23:07 x
あー。写真見ただけで美味しさ伝わりまくり!
今、飲みたいです。笑
何ヶ月も飲んでないから、どんな感じかなー。
最近、あれほど愛したビールの、
空き缶の匂いを臭い!と感じた自分にびっくりしました。

ビールごくごくは卒業して
ワインとかゆっくりいただく人になろうかな。←?
Commented by shiki_cappa_m at 2012-06-29 17:14
◆smandraさんへ
こんにちは。
やっぱり味覚は変わるのかな?
美味しいビールが美味しくなくなるのは悲しいな。
でも新しい味覚の扉が開くかも??
梅は流石にそちらでは売ってない?

施基


<< これからもどうぞご利用下さいまし… 仲良し >>