ちょっと足を延ばしてお隣まで~土産はやはり

d0094416_15213977.jpg
韓国から連れてきたもの、食材は外せません。
キムチ、ヤンニョン、コチュジャン、粉唐辛子2種、チャンジャ…。
うっかり買い忘れてきたものもあります。
ちょっと、いや、かなり残念。
まあ、でも仕方がないですね、またの機会に(笑)。
これは帰国後家での一品。
鮪をヤンニョンに漬け込んだ韓国風刺身。
仕上げに唐辛子を振ることで辛味が増します。
あちらの唐辛子は、辛いけれど旨みも詰まっているので甘さも感じるのです。
要するに、美味しい(笑)。
写真には唐辛子は振っていません。
各自お好みで。
何故なら!
相方さんは辛さに無性に弱いのです…。




d0094416_15272294.jpg
それなのになあ…ねえ?
この赤!!
ケジャンは好きらしい(笑)。
此方は辛いヤンニョンケジャン。
売場のおばさま、ヤンニョン大サービスでした(笑)。
計った後に足の欠片やヤンニョン追加。
そしてラップでぐるぐる巻きにされて海を越えました(笑)。
d0094416_15291393.jpg
カンジャンケジャンは丸ごと2匹お持ち帰り!
これもラップでぐーるぐる。
どちらも好きらしいです。
ケジャン2種、一緒に食べるけれど、基本的には相方さん土産。
ヤンニョンケジャンは、辛い辛いと言いながら、しっかり綺麗にビールと一緒に食べ、カンジャンケジャンはぱこっと甲羅を外して味噌とご飯を絡めてはふはふ食べる。
身は、上海蟹よろしく、割りながら吸い取るように。
ええ、美味しかったです(笑)。
そりゃ、帰りのスーツケース、重量ぎりぎりよね。



明日は東へ今日は西へ
何のことはない
帰って来るだけだけど
それでも昨日とは違う今日で明日で空は同じで違う色


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2012-05-04 00:00 | 海の向こう | Comments(2)
Commented by offsidegallery at 2012-05-04 08:30
韓国風さしみ・・実に美味しそう~
我が家では、今年の冬は、コックさんが
ジャガイモと骨つきのバラの辛い鍋をよく
つくっていました。
それにしても・・重量オーバー近くまで
何買った?のかしら・・・
ピコパパママ
Commented by shiki_cappa_m at 2012-05-07 11:19
◆ピコパパママさんへ
こんにちは。
いいですねー辛い鍋!
骨付きなんて、良い出汁が出て益々美味しそう!
いや、そんなに買っていないのだけど、コチュジャンやヤンニョン、重量が結構あるのですねー(笑)。

施基


<< お楽しみはひとつじゃない ジャムにはジャムを >>