瓢箪から駒、念願の煮こみや なりたへ

d0094416_22304818.jpg
「2人分空きがあるけどどう?」なんて嬉しいお誘いをしてくれたのは相方友人、上海蟹に遅刻したHTくん。
願ってもない素敵な誘い!
私が食い付かない筈はありません(笑)。
お誘いしてくれたのは念願の「煮こみや なりた」。
なかなか予約が取れないビストロ。
行ってみて理由は分かりました。




d0094416_22345742.jpg
カウンターがメインの小さなお店。
4人席はテラスと言えば聞こえは良いような、外!でもテラス?だって後ろはダンボール入りの在庫の山にビニールのカーテン?
でもそれが良い雰囲気で、また妙に似合う4人(笑)。
遅刻のYくんを待たずにシャンパン開けてバケットを摘む。
まあ、でもせめてオーダーは彼が来てからな、と言いつつ「おっせーなあ…」とHT(笑)。
d0094416_22414935.jpg
なりたデビューの私たちに、ますはこれは食べて欲しいと、エスカルゴ!
あっつあつで最初に撮った写真は曇ってました(笑)。
バケットに乗せてね、白ワイン!
あ、ええ、4人揃ったらすぐに白ワイン突入でした。
d0094416_2244150.jpg
「邪魔だな、生ハム」
なんて罰当たりなことを!
と、だってこれは砂肝のサラダ。
山盛り野菜に生ハム、でもこの中に砂肝コンフィが埋まっているのです。
これが美味しい!
それにしてもいつもなら喜んじゃう生ハム、なのにね。
私はどちらも喜んで!ですけれど(笑)。
d0094416_22474473.jpg
「これは外せない」フォアグラときのこのパイ包み。
外せなかったり食べて欲しかったり、大変だ(笑)。
でもそれも分かる、全部絶品!
d0094416_22502977.jpg
そしてこのボリューム!
さらに敷き詰められたグリーンピース、「多すぎない?」「これがこのくらいでちょうどなんだよ」。
よく分かりました。
本当だ。
さっくさくのパイにとろりと溶けたフォアグラ、グリーンピースをアクセントに、赤ワイン!
d0094416_22532172.jpg
やはり最後には煮こみものを、ということでラムのタジン。
このラムもくせが少なくてやわらかくて、野菜が美味しくて。
4人(男3:1女)いるから何とかこれだけ食べられたけど、2人じゃ2皿が精一杯だと思います。
それだけボリュームたっぷり!
そして繊細で美味しい!
気取らずざっくり楽しめるビストロ。
ワインも予想外に美味しいワインに会えて幸せ。
d0094416_22584436.jpg
シャンパン1本、白ワイン1本、赤ワイン2本。
上出来!
また行きたいな!
HT、次の予約は来春でしたね、楽しみにしています(笑)。
それにしても、相方さんはこういうことに本当に無頓着なのに、友人たちは色々詳しいのです。
あの人の周りには何故か食いしん坊が集まる。



晴れた東の空を前に西の空は雷雨の兆候
突然の雨
今出たカフェにUターン


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-11-22 00:00 | 食道楽なこと | Comments(4)
Commented by saeko2007 at 2011-11-22 20:54
こんばんは。
「煮こみや」というから、和食系かと思いきや、ビストロなのですね。
骨太の料理が続々と!
これはワインに合いそうなお料理ばかり。
やはり美味しいものに目がない人のまわりには、同好の士が集まりますね^^
Commented by shiki_cappa_m at 2011-11-24 17:09
◆saeko2007さんへ
こんにちは。
そうなの、煮込みじゃなくてビストロなの。
コストパフォーマンスは本当にぴか一で、がっつりがつんときます。
お洒落なビストロ、ではないけれど、しっかり料理とワインを楽しみたい人には文句ないんじゃないかな。
私は大好きです。

施基
Commented by lukes77 at 2011-12-06 09:40
わ!!
いかれたんですね!!!
予約が困難と聞き諦めてましたがそうか・・持つべきものは友なんですね(爆)

グリンピースたっっぷリのパイ包み食べてみたい♪
Commented by shiki_cappa_m at 2011-12-07 09:25
◆lukes77さんへ
おはようございます。
やはりご存知でしたね(笑)。
11月で次の予約は4ヵ月後です、すごい。
でもホントに此処は素敵なお店です。
相方さん、こういうアンテナは持っていないくせに、彼の友人方はこういうアンテナがものすごく発達している人が多く、そして面白い(笑)。
ありがたいことですねー。

グリーンピースそのものも美味しかったです!

施基


<< たとえばKEN HIRAI L... かき >>