球美の島へ~なにがなんだかなんでもとにかくありがとう!

d0094416_16122979.jpg
久米島から帰って1ヶ月も過ぎた。
10日に1度くらい、声を聞く。
あ、ある時は2日続けてかかってきた(笑)。
懐かしいな、いつもの場所。
d0094416_16131927.jpg
ビールを飲んでいたら出て来たのが車海老のから揚げ。
車海老の養殖が盛んな久米島、なんでも間引きした子たちらしい。
ちっちゃいけど旨い!
d0094416_1614447.jpg
おかんがさっき知り合いに会って無理矢理持たされたさざえ(笑)。
此方のものとは形も殻の厚さも違う。
でもさざえ。
奥の貝の刺身もそう、一緒に頂き物。
名前は忘れてしまったけれど、美味しかったなあ。
d0094416_16174338.jpg
どうしても食べたかったんだよね、伊勢海老(笑)。
おっきいし、身が締まって甘い!
写真じゃ伝わらないのがとても残念。
今まで食べた伊勢海老は何だったのだ!と相方さんが言っていた(笑)。
もっと上手に撮りたかったな。
でも早く食べたかったんだもん(笑)。
この日はもうお腹いっぱいで動けない…。
だってこの他に、刺身(伊勢海老ではない)も伊勢海老汁もあったのだ!
でもそんな訳にはいかず、おかんとおかんの友達と連れ立っておかん常連のスナックへ(笑)。
そこでも知り合いに合い合流し、スナックのおばあと話すも言葉が分からず分からないまま此処でもまた美味しい珍しい貝料理を頂き、「歌えばお腹また空くさー」と言われて歌い、ホントにお腹がこなれてまた食べる飲む(笑)。
「また明日も来なさい、ジューシー炊いて待ってるから」
そしたらホントにおばあは翌日、ジューシーいっぱい用意してくれていた。
にこにこ笑って色々話してくれる。
こういう島なんだな、此処。
d0094416_16264790.jpg
で、翌日も出勤(笑)。
この日は関東から此方に移住して来た方に会わせてくれた。
だって地元が近いから(笑)。
そしてこの日は島らっきょうの天ぷらから。
d0094416_1628503.jpg
此方では煮魚を頼むと塩味なんですね。
うっかり醤油のつもりで頼んでしまった。
でもさっぱりしていて美味しい。
魚の味がダイレクト。
d0094416_16313334.jpg
「沖縄来てへちま食べた?」
食べてないと言うと、さっき紹介されたばかりの彼が言う。
「なんだよー言ってくれたら持って来たのに。俺行かないけど勝手に入っていいから採って来なよ」
そしておかんともう一人、そして私たちは車で彼の家までびゅーーん。
庭の一画にある色々野菜の畑で大きなへちまをいくつか収穫。
ついでに幾つか葉っぱも収穫。
「採って来たよー」
「ええー、もっと思い切って採って来ればいいのに」
で、サクシードの主が作ってくれたへちまのチャンプルー。
いいね、ちょっとしたくせも卵でチャンプルーでうまーくまとまる。
これにちょこっと、自家製の島トウガラシの粉末をパラリ。
七味のつもりでかけちゃうと痛い目を見るのでご用心!
1粒2粒で十分辛い。
でも旨みのある辛味。
いいなあ、美味しいなあ、と言っていたら、サクシードの奥さまが一瓶お裾分けを下さった!
今も大事に使っています。




d0094416_16393015.jpg
「なんだー、じゃあ明日は昼間はうちでランチね。皆で来ちゃいなよ」
飲んでる席で、ボンゴレビアンコの冷製が美味しいんだ、と力説していた彼。
食べたい食べたいと言う私たち。
いいよ、作るからおいでよ、と。
そして遠慮もせずに押しかける(笑)。
自宅の目の前はサトウキビ畑。
自宅の庭には色々すぎてよく分からない畑。
おばけみたいに大きい胡瓜やへちま、瓜!茄子!!豆!!!雑草みたいにのさばる空芯菜!!!!
楽しすぎます(笑)。
d0094416_16442467.jpg
裏手には噂の島トウガラシが可愛らしく。
その奥にはバナナの木。
今年はまだ実は生らないようだけど。
d0094416_1646882.jpg
何匹この木から飛び立ったのだろう。
多すぎて数え切れなくなってしまった。
d0094416_164854.jpg
「ちょっと勝手に楽しんでて」
と、手渡されたのはやっぱりオリオンビール(笑)。
そんなこんなしているうちにぞろぞろ集合。
んー、おかんたち、お仕事は?
まあ、其々色々予定も万事繰り合わせ(笑)。
久米島最後の日まで昼間からアウトドア宴会(笑)。
島まで来て飲んだくれ。
いいのだそれで。
二人で来たのにいつも色んな人と色んな話をする。
次はいつ来るんだ、10月には運動会があるからエントリーしておくぞ、走るの早いのか?
ありがたくも嬉しくて楽しくて。
今またあそこに帰りたい気持ちがある。
ひょんなことで人は繋がる。
繋がりは切れてしまうこともあるけれど、もしかしたらずっと続く縁かもしれない。
それなら私は此処の輪をちゃんとずっと持っていたい。
d0094416_16581637.jpg
帰り間際の収穫祭。
「持って帰れるだけ持って行きなよ。どうせ明日から台風でやられちゃうし、こんなに食べきれないからさ」
またしても鋏を手に人様の畑を物色(笑)。
ひたすらに長ーい豆や、大きすぎな胡瓜、小ぶりな瓜と大きな瓜と、色々沢山!四苦八苦して荷物を詰め直し、最終的には手荷物が増えた…。
でもお陰で帰宅後暫くは沖縄の味を思い出しながらその味を楽しめた。
また食べたいなあ、あのモーウィ。
島トウガラシ、なくなっちゃったらどうしよう?
そうか、おかんに電話しよう!



女であること
男でいること
自分があること
そこに立つこと


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2011-09-07 00:00 | 沖縄にて | Comments(6)
Commented by Samandra at 2011-09-07 18:34 x
施基さんきっと、新島も好きだわ。
伊勢海老そのまま刺身で食べるの!
私がオースに来る前過ごした魚介天国です。

夏に行けたら、あの子供達と遊んでもらいたかったー!
日本語に揉まれさせたかった。
Commented by offsidegallery at 2011-09-08 10:03
移住したくなるような・・
素敵な島・・・人!
世知辛いことばかりなのに・・
良いですね~。
読んでいるだけでほのぼの!
ピコパパママ
Commented by belgium44 at 2011-09-08 19:24
施基さん、こんばんは~♪
海の食べ物ってほとんど好きなものばかりなので
この画像はたまらないわ~。
車海老の養殖盛んなのね、唐揚げ美味しそう~!
伊勢海老がたまらない~、画像で美味しさすごい伝わってますよ~。
こんな大きなの食べたことあるかしら?
煮魚オーダーしたら塩味っていうのも面白いですね。
お野菜もこちらでは見たことがないものばかり!
Commented by shiki_cappa_m at 2011-09-09 15:09
◆Samandraさんへ
こんにちは。
新島、行ってみたいですね!
きっと海も空も綺麗なんだろうなあ。
そんな場所で過ごしたら、もう帰りたくなくなってしまう(笑)。
久米島から帰りたくなかったもの。
リンカ、今行ったらすごく大はしゃぎで駆け回るかな。
楽しそう!
その時は私もお邪魔したです。

施基
Commented by shiki_cappa_m at 2011-09-09 15:11
◆ピコパパママさんへ
こんにちは。
そうですね、移住したくなります。
台風さえなければ天国みたいな島、だと言っていました。
世知辛い、でも本質的には温かいものが欲しいんじゃないかな。
ちょっと力を抜ければいいのにね。
なんて。
お気楽な私だからでしょうか。

施基
Commented by shiki_cappa_m at 2011-09-09 15:13
◆さおりさんへ
こんにちは。
海のもの、美味しいですよねー。
此方では見かけない魚や貝、堪能しました!
野菜も果物も、大きくて甘くて。
車海老はちょっと今回は食べられないかなー、なんて思っていたので、すごく嬉しかった!そして美味しかった!!

施基


<< 流し素麺後日譚 球美の島へ~やちむん >>