ガラスの中の宇宙

d0094416_92219.jpg
一期一会。
ちょっとした瞬間が思いがけない縁になる。
そんな出会い。
この日は後から考えたら、朝からずっとご機嫌な日だった。
だからきっと。
d0094416_94043.jpg
ふと歩くスピードを緩めたギャラリーの前。
「ガラス展をやっているんです、寄って行きませんか?」
とてもにこやかで感じの良い男性が2人。
ちょっと覗くと、きらきら光るガラス工芸。
じゃあ、ちょっとだけ…。
そう思って作品を見ていたら、なんだか、もう、なんと言うか、溜息。
d0094416_975097.jpg
この繊細さはなんだろう。
トンボ玉や、ペンダントトップ、アクセサリー類にペーパーウェイトから、箸置き、酒器。
こんなので帯留なんてないかなー、なんて思っていたら、まさかの帯留まで。
楽しい。
こんなに可能性いっぱいのガラス。
ちょっとのつもりが随分長居。
そしてまさかの
「帰りにもう一回寄っても良いですか?」
d0094416_9125028.jpg
色々考えたけど、ガラスだし、リスクもあるかなって思ったけれど。
でも結局それは大した問題ではない。
要は好きかどうか。
感じたかどうか。
忘れたくないかどうか。
一目惚れとは言わないけれど、魅せられたのならそれはそれで、落ちよう、恋に。
深い海の底のような蒼に。
潔く。
もしも声を掛けられなかったら、視界に映りながらも素通りしてしまったかもしれない。
あのタイミングであそこを通った、それが運命だったのだ、なんて大袈裟だけど(笑)。
一期一会。
さらっと軽くてしっくり重い良い言葉。
やっぱりこの日は一日良い日。
師走最初の一日のこと。

ギャラリー元町、小さなギャラリー。
大鎌章弘・大村欣央 ガラス「もの」展
日常に溶け込むガラスたち。
今週末まで開催です。



雨の後
なぎ倒された草木も太陽に向かってまた手を広げる
空がそれを迎え待つ
太古の頃から変わらない


施基
[PR]
by shiki_cappa_m | 2010-12-03 00:00 | 観ること | Comments(10)
Commented by asanomi at 2010-12-03 10:17 x
ワタクシ、ガラスが大好きなんです。
見てるだけでうっとり。。
最後のコバルトブルーの作品も素敵。
実はちびのみの名前はこんな色の和名なんですよ。
ガラスという意味も持ってます。

ギャラリー元町。。聞いたことがあると思ったら
数年前に妹が個展を開いた場所でした。懐かしいなぁ・・・
Commented by aamui at 2010-12-03 18:00
素敵な展覧会も 幾つも見落としていることはあるのでしょうね 一声 の勇気が嬉しい出会いになりましたね
Commented by offsidegallery at 2010-12-04 08:09
本当にきれい・・・
施基さんの帯留にした~い!
ピコパパママ
Commented by horaice at 2010-12-04 10:58
深海の目みたいですね。透き通るようなクリアブルーも好きですが、深みのある蒼、魅力的ですね。出会い、それは思いがけずやってくるものですね。一期一会、その言葉に最近よく出会います。
Commented by shiki_cappa_m at 2010-12-06 09:10
◆asanomiさんへ
おはようございます。
妹さん、個展を開かれたんですか?
すごいですね!
やっぱりガラスなのかな?
何だろう、気になります(笑)。
こんな色の名前、あんな字の名前かなあ。
素敵ですね。
ガラス、あんなに表情の変わるものもなかなかないですね。
惹かれるのも、分かります。

施基
Commented by shiki_cappa_m at 2010-12-06 09:11
◆aamuiさんへ
おはようございます。
きっと色々見落としているんですよね。
だからこうして出会えたものは大切にしないとなって思います。

施基
Commented by shiki_cappa_m at 2010-12-06 09:13
◆ピコパパママさんへ
おはようございます。
ガラスの帯留、ぶつけちゃうかな、とか色々考えてしまうのです。
やっぱりちょっと丸みはあるし、とか。
でもきっと、映えると思うんです。
きっと素敵。

施基
Commented by shiki_cappa_m at 2010-12-06 09:14
◆horaiceさんへ
おはようございます。
この深さがね。
角度で色々変わるのも面白くて。
出会うべくして出会ったものだと、思いたいなあ。
人も物もそこは一緒ですよね。

施基
Commented by asanomi33 at 2010-12-06 14:19
妹は当時は彫刻家で、木彫の個展でした。
旧ブログの7月に個展の様子を紹介してます。
禁止ワードにひっかかってしまってリンク先を貼れませんでした。。
現在は美術家だそうで、素材はいろいろで制作に没頭してます。

吹きガラス体験をしたことがありますが、はまりそうでした。
ガラス細工は熱さとの戦いですね。。。
Commented by shiki_cappa_m at 2010-12-07 10:16
◆asanomi33さんへ
おはようございます。
早速拝見させて頂きました!
なんとも、愛らしいと言うか、色々考えられる作品ですね。
見てみたかったなあ。
今の作品も見てみたい気がします。
asanomi33さんの感性、センスの良さ、妹さんと分け合っていたのですね。
ありがとうございます。

施基


<< 三渓園散歩 まずは内苑を 12月の街は夜散歩が楽しい >>